全国のチーズファンたちよ、長らくお待たせした。フランス生まれの最強クリームチーズ「kiri」が、期間限定の最強カフェ「kiri cafe」を去年に引き続きオープンしたぞ。今年もkiriのクリームチーズをふんだんに使った料理を食べられるかと思うと、緊張して胃がキリキリしてくるぜ!

去年の同イベントは大盛況だったようで、その神ウマさから、期間中なんと1万5000人以上ものお客さんが訪れたという。会場の前には行列が出来ていたようだ。ならば、オープン初日の開店と同時に突撃するしかねーだろ! というわけで、一大クリームチーズ絵巻の始まり始まり~。

・今年も期間限定でオープン

4月14日~5月12日の期間、東京・外苑前にオープンした「kiriカフェ」。場所は去年と同様、神宮外苑いちょう並木にある「Royal Garden Cafe 青山」での開催となる。建物全体がkiri仕様に飾り付けられていて、胸が自然とダンシングしちゃうネ♪

オープンは11時なので、気合を入れてその1時間も前に駆けつけたみた。が、すでに会場前には数名の先客が! マジかよ、1番乗りかと思ったのに……。そのくらいkiriカフェへの注目度は高いのだろう。この日はテレビの取材も入っていた。

・クリームチーズを使った特別メニュー

天気がいい日は、テラス席が気持ち良くてオススメだ。さて、初日のランチタイムに注文可能だった特別メニューは3種類。日にちや時間帯によって変わるらしく、当然どの料理にもkiriがたっぷり使われている。リアルあみだくじの末に、私(あひるねこ)が頼んだのは『パスタランチ(税込1200円)』だ。

ちなみに、テラス席には絶好の撮影スポットがあるぞ。お店を訪れた際は、記念に1枚撮ってSNSに投稿し、行けない人を悔しがらせてやろうぜ。

・極上パスタに舌鼓

1人でキャッキャしてたら、パスタランチの『スパゲッティ 季節野菜とサーモントラウトのkiriクリームチーズ トマト風味』が到着ゥゥゥウウ! トマトソースの上にクリームチーズがトロ~リとかかっており、食べる前から確定した勝利のウマさである。

一口食べると、ヌホホ~、超・濃厚! ただでさえコクのあるトマトソースと、kiriとの相性が天井知らず。それでいてkiriがソースの邪魔をすることはなく、共に天へと昇っていくかのような相乗効果を生んでいる。ていうか何だこれ! 超ウメぇぇぇぇぇえええ!!

・デザートプレートがウマいってもんじゃない

そして、これを食べずには帰れない。「パティシエ エス コヤマ」の小山進シェフによる『es koyamaプレート(2000円)』。きっと多くの人が気になっているはずだ。kiriを使った5種のスイーツを1つの皿に乗せた、1日限定150セットのデザートプレート。もちろん、これも頼んじゃいましたよ~。

アイス、マカロン、ロールケーキ、抹茶、プリンと、鬼のように畳みかけるkiriパラダイス。マジでこれ……ウマすぎんだろ……! 一体全体どうなってんだよ……。それぞれのスイーツが、まるで違ったkiriの味わいに溢れており、5種5様のマリアージュが全力で繰り広げられているのだ。

隣のテーブルの大学生女子2人が、このプレートを食べながら一生分の「ウマい」「幸せ」を連呼していたという、素敵なエピソードを合わせてお伝えしておこう。

・来年も期待

平日にもかかわらず、会場を出てもまだ列が出来ていた。しかし、これは並んででも食べる価値があるのは間違いない。1年ぶりの、体じゅうをkiriまみれに出来る神イベント「kiriカフェ」。kiriさん、お願いします。どうか毎年恒例の行事にしてください。

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ

イベント名 kiri cafe
場所 Royal Garden Cafe 青山
住所 東京都港区北青山2-1-19
開催期間 2017年4月14日(金)~5月12日(金)
時間 11:00~23:00

参考リンク:kiri cafe
Report:あひるねこ
Photo:RocketNews24.

▼4月14日~5月12日の期間、東京・外苑前にオープンした「kiriカフェ」

▼この日の特別ランチは「サラダ&スープランチ」「パスタランチ」「メインディッシュランチ」の3種類

▼ただでさえコクのあるトマトソースと、kiriの相性が天井知らずだ

▼デザートプレートの『kiriクリームチーズアイス&マンゴーパッションクーリ』

▼『苺とkiriのマカロン』

▼『kiriロール』

▼『小山チーズ 宇治抹茶』

▼『小山ぷりん フロマージュ』

▼平日にもかかわらず、会場を出てもまだ列が出来ていた