映画&原作共に世界中で空前の大ヒットとなった『ハリー・ポッター』(以下『ハリポタ』)シリーズは、今でも根強い人気を誇る作品だけに、主要登場人物を演じた俳優のニュースがネットを賑わすことも多い。

そんな一人であるドラゴ・マルフォイ役の俳優が、ハリポタ・コンサートでの自撮り写真を公開! ハリポタ感満載な画像に、ファンが大感激しているというので紹介したい。

・ドラゴ役の俳優がハリポタ・コンサートに出席!

『ハリー・ポッター』シリーズ全8作でドラゴ・マルフォイ役を演じたトム・フェルトンは、シリーズ終了後もテレビ&映画界で大活躍中だ。

俳優として成長を続ける彼が、カナダのバンクーバーで開催されたコンサート「Harry Potter Film Concert Series」に姿を見せた。このコンサートは、巨大スクリーンに映し出された『ハリポタ』からの映像をバックに、オーケストラが同シリーズの楽曲を演奏し、世界中をツアーで回っている。

・インスタにハリポタ感満載の自撮り写真を投稿!!

Yeah we did @chrisc1492

A post shared by Tom Felton (@t22felton) on

トムは、現在出演中の海外ドラマ『THE FLASH / フラッシュ』の共演者、ジェシー・L・マーティンと一緒に写った自撮り写真をInstagramに投稿。ホグワーツ魔法魔術学校でドラゴが在籍していたスリザリン寮のトレーナー&野球帽を身に着けて、ハリーとソックリな黒縁メガネをかけた彼はハリポタ感満載!!

隣でポーズを取っているジェシーも、スリザリン寮の緑&白のストライプのマフラーを首にかけて、ハリポタ・モードを醸し出している。

・『ハリポタ』の想い出に浸るトムの姿にファンが大感激!

そんなトムの『ハリポタ』へのコミットぶりに、ファンが大感激! 「ドラゴ最高!」「お茶目なトムが素敵!!」といったコメントが寄せられ、ドップリと『ハリポタ』の想い出に浸るトムの姿に、シリーズのファンは喜びを隠せなかったようだ。

ちなみに、トムが出演中の『THE FLASH / フラッシュ』は、筆者が大好きなドラマシリーズのひとつである。彼は、悪と善の狭間で悩む科学捜査官ジュリアン・ドーン役を好演しているので、『ハリポタ』ファンはチェックしてみてはどうだろうか。

参照元:Instagram @t22feltonHarry Potter Film Concert Series(英語)
執筆:Nekolas