はるか昔から我々の心を惹きつけてやまない「食べ放題」という魅惑の言葉。寿司、焼肉からスイーツまで、現在では大抵の料理が食べ放題には登場している。もう何が食べ放題になっていても驚かないね、と思っていた。今日、この時までは。

驚くことに東京・浅草にある「拉麺ビュッフェBUTA」というお店では、なんと豚骨ラーメンの食べ放題を実施しているというのだ。うわ、これは盲点だった! そこ攻めちゃうのかよ!! 完全に不意をつかれた私(あひるねこ)は、態勢を崩しながらも、なんとかお店へと転がり込んだのであった。

・一風変わったラーメン屋

外国人観光客で賑わう浅草。つくばエクスプレスの浅草駅を出てすぐの場所にあるのが、「拉麺ビュッフェBUTA」である。まずはこの「拉麺ビュッフェ」なるワード。こいつが気になる。なかなかに謎であるが、どうやらこちらは普通のラーメン屋ではないらしい。

・何でもすべて食べ放題

店内に入ったら、最初に入口に並んでいる具材をお好みで皿に取り、それから席に着いてラーメンを注文するのだ。あとはその無限ループである。麺もスープもおかわり自由。ラーメンの具もトッピングし放題で、他にもご飯やサラダ、デザートまであるぞ。これで30分980円(税込1058円)なり!

・無限の可能性

麺の固さを注文すると、少し小さめの丼に入ったラーメンがやって来る。量的には替え玉ハーフくらいだろうか。そこへ取ってきた具材をトッピングすると、自分だけのオリジナルラーメンが完成しちゃう! というドリーミンなシステムなのだ。具材の種類も豊富なため、その組み合わせは何通りにもわたる。

・本格的なスープ

地味に私が驚いたのは、スープが予想外にウマいという点である。なんやそれと思うだろうが、こういう変わったお店では味は二の次、ということも少なくない。薄~い豚骨スープを覚悟していたところ、きっちり本格的な味わいだったのでビックリしたぞ。

・あなたの夢が叶うかも

トッピングし放題というのも新鮮だ。ネギ、きくらげ、チャーシューに煮卵とベーシックに攻めてもいいし、自分の好きな具だけを大量に盛りまくるのもいいだろう。もちろん他のお客への配慮も忘れないでほしいが、全ラーメンファンの夢が実現すると思うと、胸が熱くなるな。

ざっと周りを見ると、チャーシューを盛りまくってスーパーチャーシュー麺に進化させている者や、ここぞとばかりに煮卵を食べている者など。皆それぞれが自分の理想の1杯を作ることに夢中になっている。実にピースフルな光景ではないか。私も、きくらげと海苔をめっちゃ食べたいという夢を叶えることが出来た。

・トッピングの値段を考えるとお得

最初は30分って短いと思っていたが、ラーメンならちょうどいい時間だろう。普通のラーメン屋でこれだけトッピングを追加すれば、あっという間に1000円は超えてしまうはず。そう考えればこの値段は完璧にアリでしょう。

最後に1つだけ注意してほしいのだが、基本的にトッピングコーナーは混み合っている。狭い店内なので、そこは譲り合いの精神でお願いしたい。それさえ守ってくれれば、あとは血液が豚骨スープになるまで堪能するのも、あなたの自由だ。

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ

店名 拉麺ビュッフェBUTA
住所 東京都台東区浅草2-11-7 森口ビル1F
時間 11:30~2:00(平日)、11:00~2:00(土日祝日)
休日 水曜

Report:あひるねこ
Photo:RocketNews24.

▼最初に店員さんが説明してくれる

▼トッピングし放題だ

▼ご飯やジュース類もある

▼当然スープも麺も食べ放題

▼麻婆豆腐やナムルまで

▼麻婆丼にしてみた