現代科学では説明できない、心霊現象。その存在を確かめようと、各地の心霊スポットに潜入した直後、私(りょう)は結婚指輪が突然消失する出来事に襲われた。初めはショックを受けたが、現在は指輪が無くなったことに感謝している。それは、なぜか?

先日、結婚指輪を探すため霊能者に霊視を依頼したところ、実は命に関わるとんでもない理由が明かされていたのだ! 霊能者が語った、驚愕の内容とは!?

・結婚指輪が謎の消失

まず、私が霊能者に会うことになったきっかけを説明しよう。それは、指につけていた結婚指輪が謎の消失をとげたからである。詳しくは以前の記事をご覧いただきたいが、駅のホームで電車を待つ数秒の間に跡形もなく消えたのだ。

もちろん、すぐ周辺を探し、駅の職員さんにも紛失届けを出したが見つからず。まるで何かの力で消えたような奇妙の状況に、私は霊能者に相談することを決めたのだ。そこで、驚くべき話を聞かされるとは知らずに……。

・命の危険を救ってくれた

「霊視が得意」という霊能者と、都内にあるビルの一室で待ち合わせ。可愛らしい女性だが、大きな目を見開いて発する言葉には説得力がある。この人なら指輪を見つけてくれるかも……そんな期待に胸が高鳴る中、さっそく結婚指輪についての質問をした時だった。

結婚指輪が無くなった私の薬指、そして背後を見回した後、彼女はこんなことを告げたのである。

「結婚指輪は、あなたの身代わりになって無くなったようです。不幸からあなたを守り、この世のどこかをさまよっている……もっと言うと、今こうしてお会いできたのも指輪のおかげなんですよ 」

──何かヤバいことを察知した私。一体なにから守ってくれたというのだろう。気になる……だが、ビビる様子を見て霊能者はこう続けたのだ。

「具体的に申し上げても良いですが、もう危機は回避されたのでお聞きにならない方がよろしいかと思いますよ?」

──エェー!? マジかよ……そう言われると余計に気になるが、とてつもなく怖い。聞いたことによって再び災いが降りかかるのでは? という思いから、その場では言い出せずにいた。

そして、霊視時間は終了。だが、どうしても私の身に何が起こったのかが気になる。嫁と永遠の愛を誓った大切な結婚指輪……それが無くなった理由が知りたい! 勇気を振り絞って、最後に霊能者に聞いてみたところ、驚愕の内容を話してくれたのだ。

「あなたは悪霊によって、電車のホームに引きずり落とされるところだったのです。運が悪ければ電車も来ていたことでしょう……ですが、その命を危険を指輪が守ってくれました。いつか手元に戻ってきた時は大切にしてあげてくださいね」

──ヒィィイイーッ! そ、そんなことが起きそうだったなんて、ギリギリセーフじゃん!! もしも指輪をしていなかったら今ごろ私は……考えただけでゾッとする。結婚したことが、死の運命を変えてくれたのだ!! 本当にありがとう……嫁がいてくれて本当に良かった!!

結婚指輪が無くなり数カ月が過ぎたが、いまだに私の元には戻ってきていない。だが、新しいものは買わずに探し続けたいと思う。愛のこもった指輪を、この命がある限り!

Report:りょう
Photo:Rocketnews24.