男性は、気になる女性の気を引くためなら多少の無理をしてしまうこともあると思うが、そこにお酒が入るとトンでもないおバカなことをしてしまうようだ。

というのも、ある酔っぱらった男子が女子の気を引きたくてワニがいる川に飛び込んだところ、腕をちぎられそうになる大怪我を負ってしまったというのである!

・女子の気を引きたかった男子がワニがいる川へジャ~ンプ!

豪ブリスベンに住む18歳のリー・デ・パーアウさんが、友達とワインを飲んで超ベロベロになっていたところへバックパッカーのグループと遭遇したという。

そのなかにいたソフィー・パターソンさんという、キュートなイギリス人旅行者に目を留めたリーさん。そして、リーさん達が旅行者グループに「ワニはオーストラリア人よりもバックパッカーを襲う傾向がある」と冗談を飛ばし、ソフィーさんの気を引きたかった彼が、「俺が証明してやる!」とワニがいるジョンストン川へ飛び込んだのである!

・ワニに襲われたものの九死に一生を得たリーさん

すると、体長3メートルもあるワニがすかさずリーさんに襲いかかり、彼の左腕を鋭い歯でガッツリくわえて水中に引きずり込んだのだ!

泥酔状態に近かった彼だが、なんとか逃れようとワニの鼻と目を続けざまにパンチ!! その衝撃でワニが彼の腕を放した隙に川岸まで泳ぎ切り、九死に一生を得たのである。しかし、彼の左腕からは大量の血が流れ、骨が見えるほどの大怪我を負ってしまうハメに!

・大怪我を負ったもののデートの約束を取りつけたぞ!

あまりの激痛に悶え苦しむ彼は大声で叫びまくり、後にメディアのインタビューに応えたソフィーさんは、「今まで、あんなに叫ぶ男性を見たことがない」とコメント。カッコいいところを見せようとしたのに、かなりの醜態をさらす展開となってしまったのであった。

直ちに最寄りの病院に搬送されたリーさんは、手術を受けて快方に向かっているという。そして、ソフィーさんと映画に行くデートの約束を取り付けたとのことで、ワニに噛まれた甲斐があった(!?)と言えそうだ。

若気の至りに酒が混じると、ヤバいことになるという典型的な例である。読者の皆さんには、異性の気を引くためにバカな真似をしないよう十分気をつけて頂きたいと思う。

参照元:YouTube9NEWS.com.au(英語)
執筆:Nekolas

▼女子の気を引きたくてワニがいる川に飛び込んだ男子のニュース動画