最近は、‟プラスサイズモデル” と呼ばれるマシュマロ体型のモデルや、トランスジェンダーのモデルも登場し、モデル界にも多様性が出てきている。

そんななか、思わず「毛量多すぎい~!」と三度見してしまうような、インパクトの塊みたいな髪型をした双子モデルが注目を集めているので紹介したいと思う。他のモデルとは一味違う彼女達の個性的なスタイルが、超カッコイイのである!

・インパクトの塊みたいな髪型をした双子モデル

一卵性双生児のシプリアナ・クアンさんとTK・ワンダーさんは、通り過ぎた人達が必ず振り返るほどインパクトのあるヘアスタイルをしている。

アフリカ系の姉妹は、クセがある髪をドレッドや三つ編みにしているのだが、とにかくその毛量がハンパないのである! 横に大きく広がった髪には、何か物を隠せそうなほど膨れ上がり、「一体髪の毛だけで何キロあるんだろう!?」と思ってしまうほどの量なのだ。

・一時期はモデルを辞めてしまった姉妹

美しい顔立ちをした姉妹は、インパクトの塊のようなヘアスタイルが超個性的で、明らかに他のモデルとは一線を画した存在である。しかし、モデルとして活動を始めた当時は、クセが激しく量が多い髪の毛がコンプレックスだけでしかなく、一時期はモデル業の邪魔にしかならないと感じて、ストレートパーマを当てて誤魔化していたのだとか。

しかし、ポーズを取るだけのモデル業は自分でクリエイティブなコントロールが利かないことから、モデルを辞めて再び髪の毛を伸ばし始めたのである。

・‟ナチュラルヘアの女王” として大人気に!

そして、ナチュラルな髪やライフスタイルを紹介するブログ「Urban Bush Babes:アーバン・ブッシュ・ベイブス」を始めたところ、姉妹は ‟ナチュラルヘアの女王” として瞬く間に注目を集めることに!

2人のInstagramも話題を呼び、次々とモデルのオファーが舞い込んだことで辞めていたモデル業を再開。業界に合わせるのではなく、在りのままの自分を貫く姉妹のスタイルが、多くの女性の共感を呼んでいるそうだ。

普通ならコンプレックスになってしまいそうな点を、逆に強みにしてしまう姉妹の心意気がカッコいい! ありのままの自分を受け入れないことには、誰にも受け入られないという良いお手本ではないだろうか。

参照元:Instagram @ciprianaquannboredpandaUrban Bush Babes(英語)
執筆:Nekolas