やあ、日本全国4人のサンジュンのみんな! 今日も精一杯生きているかな? どうやら本日3月10日は「佐藤の日」らしいが、何か大切なことをお忘れじゃありませんか? そう……3月10日は『サンジュンの日』なのである!

というわけで今回は、全サンジュン納得の『名前がサンジュンの人あるある30』をお届けしたい。万が一あなたの名前が “サンジュン” じゃなくても、サンジュンの気持ちになって読んでくれよな!

・「名前がサンジュンの人あるある30」

その01: サンジュンに会ったことがない
その02: サンジュンに出会う気配すらない
その03: おそらく一生出会わない
その04: でも韓国ではまあまあポピュラーな名前らしい
その05: あだ名は「サンちゃん」
その06: お土産屋のネームプレートで「サンちゃん」を見かけたことが無い
その07: それでも幼い頃は、一応毎回探してた
その08:「サンちゃん」は、明石家さんまか自分だけ
その09: 当時ブレイクした芸人、三瓶に親しみを感じる
その10:「相俊」をサンジュンと一発で読まれた試しがない
その11: 小学校の頃、弟の名前は「ニジュン」説が出回る
その12: 弟いねーよ
その13: お兄ちゃんは、もちろん「ヨンジュン」と「ゴジュン」
その14: 俺が長男だよ
その15: あだ名が「サンコン」になりかける
その16: あだ名が「サンチェ」になりかける
その17: あだ名が「サンチョ」になるかける
その18: 自己紹介しても90%の確率で「サンジュウさん?」と言われる
その19:「いえ、サ・ン・ジュ・“ン” です」のやり取りは1万回くらいした
その20: ペ・ヨンジュンの出現以来、自己紹介が圧倒的に楽になった
その21:「ペ・ヨンジュンじゃなくて “サンジュン” です」と言えば、ほぼ一発で通じる
その22: IDに「30」を入れがち
その23: 暗証番号にも「30」を入れがち
その24: 30歳になったときは人より感慨深かった……ハズ
その25: 平成30年が密かに楽しみ
その26: 初恋のコが “ナナちゃん” だったため、「37」という数字が出るとドキドキした
その27: ちなみに、男のイトコは全員「サン○○」
その28: 昔、一瞬だけ自分の名前が嫌いになったことがある
その29: でも今は「サンジュン」って名前が大好きサ☆
その30: 生まれ変わっても「サンジュン」でOK

いかがだろうか? おそらく日本中の全サンジュンが熱い涙を流しているに違いない。冒頭でもお伝えした通り、本日3月10日は『サンジュンの日』である。もし万が一、あなたの周りにサンジュンがいたら、今日くらいは優しくしてやってくれよな!

執筆:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.

▼3月10日は「佐藤の日」だけど、『サンジュンの日』でもあるのだ!

意外と売れててビックリ。Yoshioさんがキタ。

A post shared by PKサンジュン (@p.k.sanjun) on