dscn4248%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

とんこつラーメン発祥の地・福岡県久留米市。ここに世代を超えて愛されているラーメン店がある。その名も『丸星ラーメン』。昭和33年創業の老舗ということに加え、ラーメン店として日本初の24時間営業を始めたということでも有名なお店だ。

今でこそ24時間営業しているお店はあるものの、50年以上もの間人気を保ち続けるのはそんじょそこらのラーメン店では真似できない。ましてや、久留米は超がつくほどのラーメン激戦区なのだからなおさらのこと。一体、人を惹きつけてやまない魅力はどこにあるのだろうか。

・ワンコインでお腹いっぱい

丸星ラーメンがあるのは、九州の大動脈「国道3号線」沿い。前述の通り、24時間営業ということもあって、同店には朝から晩までラーメンを求めてお客さんが押し寄せる。私(筆者)が訪れた日も平日の昼過ぎながら大盛況。次から次へとお客さんが来店していた。

img_7011

かなりの古さで歴史を感じさせるお店に入ると、まずは券売機で食券を購入する。注目すべきは、何と言ってもラーメン1杯400円と替え玉100円という破格の値段! 今の時代、ラーメン1杯1000円するお店もあるが、まさかのワンコインでお腹いっぱいになれるのだ。これだけでもヤバいのだが……

fullsizerender-2

さらに驚かされるのが「おでん(1個90円)」という珍しいメニューもあるから半端ない。確かに屋台の定番メニューといえばそうだが、それがサラリと置いてあるあたり、さすが久留米……さすが老舗といった感じがする。

・昔ながら

元気のいいおばちゃん店員から席に案内され、食券を渡すと瞬く間にラーメンがやってきた。まずスープから飲んでみると……うん、かなり濃厚だ。創業から一度も火を止めていないとんこつスープは、どこか懐かしさがある味で職人気質なところも感じられる。

img_7002

一言で表現するなら「昔ながら」。余計な手が加えられておらず、THEとんこつラーメンといった感じである。やや太めの麺もまたグッド。店内に流れるBGMも古めで、どこか昭和にタイムスリップしたかのような感じがするのも心地よかった。

・すべてにおいて条件をクリア

また、印象的だったのはスープを飲んだ後のこと……器から「毎度ありがとうございます」「祈る安全運転」の文字が現れ、心まで満たしてくれるから気持ちよくお店を出ることができた。それで安さ・早さ・ウマさの三拍子がビシッと揃っているのだから、人気の理由がよくわかる。

dscn4258%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

老若男女が来店するのは、すべての条件を満たしているからこそ。時代とともに歩んできた1杯は、機会があればぜひ一度食べてみて欲しい。丸星ラーメンなら、きっと満足させてくれるはずだ。

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ

店名 丸星ラーメン
住所 福岡県久留米市高野2−7−27
時間 24時間営業
休日 第2・4木曜

Report:原田たかし
Photo:RocketNews24.

▼丸星という店名には「丸」は「太陽」、「星」は「夜」の意味が込められているんだとか
img_7011
▼大型車両も停めることができるくらい駐車場が広く、トラックドライバーのオアシスでもある
img_7017
▼昔ながらのTHEとんこつラーメン
dscn4248%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc
▼スープを飲むと器から「毎度ありがとうございます」という文字と
dscn4253%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc
▼「祈る安全運転」の文字が!
dscn4258%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc