なにかと政治家は、政策を叩かれたり汚職スキャンダルがニュースになったりと、あまり褒められることがないように思う。しかし、カナダの ‟セクシーすぎる” ジャスティン・トルドー首相は別格である。

そんな、首相の完璧なお尻にネット女子が大興奮し、大騒ぎになっているというのだ!  「生まれ変わったら首相のズボンになりたい!」なんて黄色い声が飛び交っているぞ!!

・カナダの ‟セクシーすぎる” トルドー首相

まだ45歳と若く、長身かつボクシングで鍛え抜いた体に超イケメンなルックスを誇るトルドー首相は、政治家というよりハリウッド俳優のよう!

かくいう筆者も、新内閣の閣僚を男女15人ずつ同数にしたり、カナダ首相として初めてゲイパレードに出席したり、新しい風を吹き込みまくっている首相の大ファンだ。もちろん、ガッツリ目の保養が出来るところにも高い評価を置いている。

・トルドー首相のお尻が完璧すぎる~!!

How he gon stand there with his donk looking like it's the last corner piece of Thanksgiving sweet potato pie that I know I better not touch or I'll get cut by my auntie? How he gon pose like this he don't know this the pose that's gonna make women risk it all to trash his marriage like a raccoon does a garbage pail? This the kind of pose that got heaux all over the world trying to slide in his DMs the way Tom Cruise did across the living room floor in "Risky Business." This the kind of pose that got you waking up at 3:16am, mad AF at your boo sleeping next to you for not looking this good. This the kind of pose that make you convert to Buddhism and got you like, "A'ight, bet. I'mma about to come back in another life as a pant pocket on a pair of Brooks Brothers slacks in Trudeau's closet." This picture right here gon have people plan a road trip to Canada and just write "Justin Trudeau" on a map as the destination like his first name is the longitude and his last name is the latitude. Bless this photo, bless his body, and bless my eyeballs for being able to witness it. 👏🏾👏🏾👏🏾 #YQY #JustinTrudeau #EverydayIsButtAndThighDayInTheTrudeauHousehold #ThisPostIsHighKeyDisrespectful

A post shared by Phoebe Robinson (@dopequeenpheebs) on

それはさておき、ネット女子を騒然とさせているトルドー首相のお尻について語らねばなるまい。ネットで大注目を浴びている首相のお尻の画像を見ると、氏が片膝を上げて立っているポーズなのだが、完璧な形をしたお尻がまばゆいばかりなのだ!

まず、‟プリケツ” という言葉がすぐに思い浮かぶ人が多いかもしれないが、その一言ではくくれない引き締まった感じがヨダレもので、そのフォルムがパーフェクト! 

・ネット女子の黄色い声が黄色すぎる!

これほど完璧なお尻を、女性が見逃す訳がないだろう。では、どんな黄色い声が飛び交っているか、いくつかネット女子のコメントを紹介することにしよう。

「病気で寝込んでたけど、私を癒すために神様がトルドー首相のお尻の写真を贈ってくれた!」
「その場で本物のお尻を拝めた人が超羨ましい~!!」
「生まれ変わったら首相のズボンになりたい!」
「地図に ‟ジャスティン・トルドー” と書いて、カナダを目指す女子が続出しそう!」
「‟オー・マイ・ゴッド!” のひと言に尽きる」
「俺は男だけど、トルドー首相を見る度に同性愛の気があるんじゃないかと疑ってしまう……」

と、女性だけでなく男性をも虜にしているようである。

世界レベルでトルドー首相は絶大な人気を誇っているだけに、筆者のカナダ人の友達が「氏が掲げる男女差別撤廃と、同性愛者に対する権利確保が広まったら嬉しい」とコメントしていた。カナダだけでなく、首相が他国に与える好影響にも注目していきたいと思う筆者である。

参照元:Instagram @dopequeenpheebsCOSMOPOLITAN(英語)
執筆:Nekolas