時に「女の友情はサランラップより薄い」とも言われるが、それでも、女性にとって女友達の存在は大切である。そんななか、親友の初デートを見守るために、変装して現場に現れた女友達の行動がネットで話題になっているのだが、読者の皆さんは、その友達の行動をどう受け止めるだろうか!?

・親友の初デートを見守るために女友達が変装して登場!

アメリカ人だと思われるドーソン・ユーバンクスさんが、初デートで男性と食事を共にしていると、親友の女友達から「何でご飯を食べていないの?」とメールが届いたのだという。

ドーソンさんは質問の意味が分からずに「どういうこと?」と返事をすると、友達が「後ろを見て」と言うではないか。そこで彼女が後ろを振り返ると、なんと、口ヒゲを付けてサングラスをかけた友達が背後に座っていたのである!

・ネットユーザーからはポジティブな反応が!

なんでも、ドーソンさんの親友は初デートが上手くいくかどうか心配になり、変装して現場に姿を現して様子をうかがっていたのだ!!

ドーソンさんが親友の変装写真を撮り、二人のメールのやり取りをTwitterに投稿したところ、ネットユーザーから「これぞ親友が取るべき行動だ」とか、「あなたの親友の友達になりたい!」といったポジティブなコメントが数多く寄せられたのである。

・ストーカーに取れなくもない!?

しかし、なかには「これってストーカーじゃん」といった意見もあるのだが、どちらかというと筆者も、いくら仲が良くても友達に背後からデートを見守られて(見張られて!?)いたら、デートに集中できないように思う。

連続殺人犯とデートする訳でもないのだし、ドーソンさんの親友の行動は行き過ぎに感じてしまったのだが、読者の皆さんはどうお思いになっただろうか。

それはさておき、ドーソンさんの初デートは上手くいったとのことで、「終わり良ければ全て良し」だとも言えそうだ。

参照元:Twitter ‏@presleighdawsynindy100(英語)
執筆:Nekolas

▼初デートで親友が変装して見守って(見張って!?)いた……