koikisoba8

電気とアニメが跋扈(ばっこ)する街・秋葉原。この街が実は、立ちそばの街でもあることをご存知だろうか。JR秋葉原駅から東京メトロの岩本町駅近辺にはたくさんの個性的な立ちそば屋が並ぶ。

ウマいそば屋を求めて色んな街を放浪する「立ちそば放浪記」。今回は、岩本町駅近くの『小粋そば』に寄ってみた。

・間違えた

「小諸そば」と間違えた。私(中澤)が入店した理由はそれだけである。「小~」という看板と、店の全体の雰囲気で「小諸そば」だと思って入ったら「」だった。
koikisoba
まあ、こんな連載をしている身としては、嬉しい誤算と言えなくもない。どこらへんがどういう風に「粋」なのか見せてもらおうじゃないか。

・コスパが良い

注文したのは「とり天そば(450円)」。そばにとり天のトッピングが珍しい上、メニュー写真では丼を覆いつくさんばかりのとり天が3つも乗っている。もし、器が小さくなければなかなかのコスパだ。
koikisoba2
それにしても、客がいない。昼時を過ぎているとは言え、店内には私1人……。店員さんが3~4人くらいいるため、多勢に無勢感があるし、店内は20席くらいはありそうなので、かなりポツンとした感じだ。客が1人もいない食べ物屋って入りづらいのはなぜなんだろうか。

・ゲンコツのようなとり天

そんな感じでちょっと不安になっていると、「とり天そば注文のお客様ー!」との声とともに、カウンターにそばが置かれた。おお! これは!!
koikisoba3
メニュー写真と同じだ! ゲンコツのようなとり天が3つ透き通るつゆの海に浮かんでいた。器ももちろん普通サイズ。また、薬味にほうれん草が入っている点も高ポイント。ほうれん草好きなんだよね。さっそく食べてみたところ……
koikisoba4
麺は普通だ! 中太麺は若干モチモチしており食べごたえがあるが、ウマくもマズくもない。つゆを飲んでみると……
koikisoba7
つゆも普通だ!! 若干しょうゆよりは出汁が強めなことが分かるが、強烈な風味がするわけではない。ええい、とり天いったれーーーーー! これはさすがにウマいだろ。何より私は鶏肉が大好きだ! パクッ!!
koikisoba6
ジューシーで柔らかいもも肉から味が染み出す。つゆを吸った衣と一緒に食べると、ホロッと口の中で崩れるその味は……普通だ
koikisoba9

・普通ゆえの安心感

何かが突出しているわけではないが、普通にウマいこのそば屋。値段設定の安さを考えると「使い勝手が良い」と言えなくもない。秋葉原で何か食べて帰ろうという時は、フラッと寄ってみるのもいいだろう。

・今回紹介した店舗の情報

店名 小粋そば
住所 東京都千代田区岩本町2−5−6
営業時間 24時間営業
定休日 無休

Report:立ちそば評論家・中澤星児
Photo:Rocketnews24.
こちらもどうぞ → シリーズ「立ちそば放浪記

▼450円でこのとり天は「粋」かもしれない
koikisoba3
koikisoba5