小さなお子さんがいる家庭は、外食する時に子供が大きな声で泣き出したり、走り回ったりするのではないかと心配になることもあるだろう。そんななか、イタリアで子供が良い子にしていたら割引してくれるレストランが登場して、ネットで大きな話題となっているので紹介したい。

・行儀が良い子供に割引してくれるレストランが登場!

イタリア・ヴェネト州パドヴァでレストランを経営するアントニオ・フェラーリさんは、走り回ったり大きな声で騒ぐ子供を注意しようともしない親にウンザリしていたという。

やんちゃな子供にではなく、子供をしつけない親に手を焼いていたのだ。そんな彼が頭を悩ませている時に、11人中5人が子供で構成されたグループが来店し、静かに食事をしていたことから5パーセント割引することにしたのである。

・5パーセントの割引に!!


その後もアントニオさんは、子供が良い子にしていた2家族に割引を続けて、そのディスカウント制度を店に定着させることに。例えば、彼がFacebookに投稿したレシートの画像を見ると、261ユーロ(約2万9800円)の会計から13ユーロ(約1500円)が割引として引かれている。

レシートには、イタリア語で「Sconto bimbi educati:行儀が良かった子供に対する割引」と記され、客にも自分の子供が良い子にしていたことが分かるようになっている。

・「3割の親が子供のしつけ方を知らない」と嘆くオーナー

アントニオさんは、「3割の親が、子供をどうしつけるのか分かっていません。子育てが大変なのは分かりますが、ランチの時に子供が走り回って困っています」とコメントし、きちんと子供をしつけない親が多いと嘆いている。

行儀が良かった子供に対する割引が、効果を発揮しているのか気になるところだ。最近日本では、子供が遊べるプレイルームを併設しているレストランやカフェも多いので、昔に比べると、親御さん達はゆっくりと外食出来るようになったのではないだろうか。

参照元:Facebook @Antonio Afcv FerrariMETRO(英語)
執筆:Nekolas