2005年からフジテレビ系列で放送されていた「クイズ! ヘキサゴンⅡ」を覚えているだろうか? 島田紳助が司会を務め、同番組に出演するレギュラー陣は “ヘキサゴンファミリー” と称さるなど、当時大人気を博したテレビ番組である。

中でも “おバカトリオ” として番組のエース的存在だったのが、後にCDデビューも果たした「つるの剛士」「上地雄輔」「野久保直樹」の3人、人呼んで『羞恥心』だ。その羞恥心が、久々に3ショットを披露し話題になっているのでご紹介したい。

・結婚式で再会

話題となっている画像は、つるの剛士さんと野久保直樹さんがそれぞれ自身のインスタグラム(Instagram)に投稿したものである。

「今日はヘキサゴン時代から御世話になっている○○Pの結婚式。式場が同窓会に……。羞恥心で揃って『泣かないで』歌って踊ったら、あまりのグダグダさ加減と恥ずかしさでこっちが泣きそうになりました」

両者ともに同じ画像で同じコメントを投稿しているが、この日はヘキサゴン時代にお世話になった番組関係者の結婚式だったようだ。また、コメントからもわかる通り “ヘキサゴン同窓会” の一面もあったようで、インスタには他にも画像が投稿されている。

庄司兄やんにゆーちゃんに羞恥心の振り付けを全て担当して下さった三浦 亨先生😁 #庄司智春 #上地雄輔 #三浦亨

naoki nokubo 野久保直樹さん(@naoki_nokubo)がシェアした投稿 –

突然の3ショット公開にファンは大喜び。ネット上には以下のような声が挙がっている。

・ネットの声

「懐かしい」
「踊りを覚えて踊ってたなぁ」
「初めて買ったCDは羞恥心でした」
「野久保くんが元気そうで何より」
「本当に大好きだった」
「泣きそうになった」
「来年で10年とか震える」

冒頭でもお伝えした通り、当時大人気だった羞恥心の3ショットだけに、その姿を懐かしむ人が多いようだ。こうなってくると、羞恥心がテレビで踊る姿をもう1度だけでいいから見てみたい気もする。実現は難しいかもしれないが、密かに期待したい。

参照元:Insutagram@naoki_nokubo
執筆:P.K.サンジュン