knittingnoodles

何が正しくて何が間違ってるなんて、結局は自分次第! 人生は短いのだから、好きなことを思いっきりした方が絶対に良いはずだ。

……だからと言って、「インスタントラーメンで編み物をしよう!」と思う人なんているわけがな……っていたよ。みんながよく知っているあの縮れた黄色い麺で、編み物をしてる人が、いたんだよ。ナゼだ、ナゼなんだ。実はそこには深いメッセージが込められていた!?

・見ているだけで手に汗握る

YouTubeに「Knitting Noodles」というタイトルの動画がある。“Knitting” とは英語で「編み物」のことで、たしかに動画では2本の棒針を使って編み物をしているように見える。ただひとつ重大にオカシな点は、本来毛糸である部分がインスタントラーメンだということだ! デリケートで柔らかな麺を、切れないように慎重に慎重に編み進めていく。

昔、電流の通った2本の棒に当たらずにゴールまでたどり着くと100万円がもらえるイライラ棒というゲームがあったが、あれを見ている感覚に似ている気がする。とにかくすごい集中力が必要そうだ。

・メッセージは「時間の貴重さ」

このビデオを作成したのは、シンシア・ディレイニー・スーイトさんという女性のようだ。シンガポールでマルチメディアアーティストとして活躍しているスーイトさんは、このビデオで伝えたいメッセージがあるそう。それは……

「インスタントラーメンのように即座に結果を得られるものでも、編み物のように完璧なものに仕上げるまでには、地道に長い時間をかけなければいけないこと。そうして時間の貴重さを対比させている」

ということらしい。またこの動画を見てもらうことで、せわしない視聴者の心を落ち着かせる、という目的もあるという。確かにじーーーっとこの動画を見ていると、徐々に心が “無” になっていく気がしないでもない。焦ったところで何も起きないし、急いだら麺が切れてしまうかもしれない。

動画の真似をして麺を編んでみよう! とは言わないが、たまにはやらなくちゃいけないアレコレを一旦ぜ~んぶ置いておいて、この動画を見て心を落ち着けるのもイイかも? 「急いては事を損じる」「急がば回れ」などの戒めの言葉があるように、急いだところで良いことなんてありゃしないのだから。

参照元:Cynthia Delaney SuwitoYouTubeLaughing Squid、Instagram @cynthiadsuwito(英語)
執筆:こやぎ

▼この動画に集中して心を “無” にしてみよう

▼右が完成形。意外に元の状態に近い?

at shophouse5 til 9pm today knitting noodles setup #knitting #instantnoodles #performance #exhibition #knittingnoodles

A post shared by Cynthia Delaney Suwito (@cynthiadsuwito) on

▼こんなに長く……!

because its almost as tall as me ~~ #knittingnoodles #knitting #art #crazyperson #whattodowiththis

A post shared by Cynthia Delaney Suwito (@cynthiadsuwito) on