img_6649_1200px

タトゥーが入っているからこそ、誰よりも紳士的にふるまいたい。みんなが紳士的にふるまい続けたら、おそらくきっと「あれ? タトゥー入っていても怖い人じゃない……! ジェントルマンじゃないか!!」という認識が広まっていくはずだから。

まだまだタトゥーに対する偏見も多い。だからこそ、肌が見えるお風呂の中では、いつにも増してジェントルマンであれ! ということで今回ご紹介したい温泉は、大都会トーキョーの住宅街にあるキレイな銭湯、その名も『渋谷笹塚温泉 栄湯』だ。

・リニューアルオープンしたばかり

場所は笹塚駅から徒歩4分、完全なる住宅街の中に栄湯はある。外観は実にオシャレで “和” な感じ。「どこかの旅館かな?」と思うくらいで、店内も清潔ピカピカなので気持ち良い。それもそのはず、2014年にリニューアルオープンしたそうな。

img_6002_1200px

・ジェントルマンで

それはさておきタトゥーの可否についてだが、電話で問い合わせた時、とても印象的な言葉でハキハキと答えてくれたので、そっくりそのまま文字起こししてみたい。

栄湯「ハイッ、(タトゥーは)問題ございません! ただ、まわりのお客様、やはり気にする人もいるとは思いますので……ジェントルマンで お入りください(^^)」

──ジェントルマン。なんていい言葉なのだろう……これ以上の答えはないな……と思ったので、この記事の「ジェントルマン」は、この電話の言葉から拝借した。

tatoologo80

・ジェットやばい

さて、肝心のお風呂であるが、これがなかなか面白い。とても清潔でシックな洗い場、広い内風呂に、ハンパない強さのジェット風呂。吹っ飛ぶくらいに強烈だ。もちろん別料金ながらサウナもあるし、それに対するヒンヤリ冷たい水風呂もある。

jetyabai

・日替わりアロマ風呂でリラックス

だが、なにより気持ち良いのは、外の景色は見えないけれどもスダレ天井の露天風呂だ。スダレの細い隙間からは、ほんのり細い空が見える。んで、この露天風呂が……日替わりアロマのお湯なのだ。癒やしの香りでリラックス。ウン、非常にグッドです!

hikari

ちなみに栄湯が東京都から温泉認定を受けたのは、今から13年前の2004年。源泉は無色透明のメタケイ酸泉で、湯上がりにはビックリするほど肌がモチモチになった。よって、淑女のみなさんにもオススメだ。レディーズ・アンド・ジェントルメン!

・今回ご紹介した施設の詳細データ

店名 渋谷笹塚温泉 栄湯
住所 東京都渋谷区笹塚2-9-5
時間 15時~25時(日曜日は変動制なので公式サイトを確認のこと)
休日 毎週水曜日

イラスト: マミヤ狂四郎
Report:GO羽鳥
Photo:RocketNews24.
こちらもどうぞ → シリーズ「タトゥー温泉