muevo2
夢をかなえるためにインターネットで資金を募るクラウドファンディング。我々ロケットニュース24も昨年2016年、これまでの歩みを記念する品の発売を目指してクラウドファンディングサイト「ミュエボ」で協力を募った。

その品とは、ロケットニュース24の編集部メンバーが歌うCDである。そう、オッサン達の歌声をCD化してお届けしようというのがこのプロジェクトだ。当初、無謀と思われたそんなプロジェクトが目標金額を達成したことをここにご報告したい。マジかよ!!

・CD発売を夢見て

そもそも、このプロジェクトの発端は2016年3月19日にさかのぼる。ミュージックの日だったこの日、私(中澤)が1カ月ほどかけて作ったロケットニュース24のテーマ『ロケットマン』を公開。
ongenseisaku2
この『ロケットマン』を中心に据えつつ新しく『ロケットニュース24のテーマ』を加えた「2曲入りCDを発売する」というのがクラウドファンディングのテーマだった。ニュースサイトがCD発売を目指すという前代未聞のプロジェクトが、まさか30万円の目標金額を達成してしまうとは……。

・ガチで作る

当初は不安しかなかったが、目標金額を達成した以上は、プランを購入してくれた方々が満足できるようにガチ中のガチで挑もうと思う。我々はすでに「音楽業界」という嵐の海に漕ぎ出したのだ。

というわけで、さっそく私は『ロケットマン』の2番以降の制作に着手。CDは、音作りや歌などもイチから見直し、公開されているYouTube版からグレードアップする予定だ。

さらに、12月23日のイベントで公開した本格派エンジニア兼音楽家であるK.ナガハシ記者作曲の『ロケットニュース24のテーマ』も切ないバラードに仕上がっているぞ。

ナガハシさん(@kei.nagahashi )は褒め上手

A post shared by Go Hatori (GO羽鳥) (@mamiyak46) on

・さらなるビッグプロジェクトへ

また、その他編集部メンバーもすでに特典の実現に向けて動き出している。中でも特典の「沢井メグの女子高生画像集」では、女子高生姿だけではなくSメイドバージョンもプラスされるのでお楽しみに!

もうすぐ開始から1年を迎えるこのプロジェクト。今後もさらに新しい展開をしていけたらと目下さまざまな案を検討しているので、続報をお待ちいただければ幸いである。

参照元:muevo
執筆:中澤星児
Photo:Rocketnews24.

▼『ロケットマン』1番のみ