birthday-party
現代ではSNSの発達により、どんな画像や投稿が拡散して、話題になるか分からない時代になった。ポジティブに作用すれば良いが、そうでなかったら大きな問題にもなりかねない。

そんななか、ある少女の誕生パーティーの招待通知がSNSでシェアされまくり、出席予定者の数が120万人になってしまったというのだ! その数は、メタリカとクイーンの伝説的ライブの観客動員数を合わせたよりも多いらしいぞ!!

・パパが娘の15歳の誕生パーティーのために動画を制作!

メキシコに住む少女ルビー・イバラ・ガルシアさんが、15歳の誕生日を迎えることになった。メキシコにおいて15歳の誕生日は、日本でいう成人式に相当するおめでたい日だそうで、彼女の父親クレッセンシオさんが、娘のために誕生パーティーの招待動画を制作。

娘と妻と3人で動画に収まったパパが、「12月26日は、私達の娘ルビーの15歳の誕生日です。真心を込めて、皆さんを招待したいと思います」と呼びかけているのだ。

・120万人が出席予定の事態に!!

そして、その心温まる動画を自身のFacebookページに投稿したのだが、どうやらパパは、投稿の設定をプライベートにし忘れ、公開モードにしてしまったようなのだ。すると、パパの投稿がシェアされまくり、なんと、パーティーの出席予定者が120万に膨れ上がってしまったというのだ!!

一家が住むラ・ホイヤは小さな村で、メキシコの航空会社までもが、「ルビーさんの誕生日パーティーに行きますか?」とのハッシュタグを作成。村に一番近い空港までの航空券を、3割引きでオファーするキャンペーンまで実施中なのである。

・メタリカとクイーンのライブより人気!?

地元の警察は、ラ・ホイヤ周辺に住む何千人もの住民がパーティーに来ることを想定し、警護のために警官を派遣する予定だという。

海外メディアは、英ロックバンドのクイーンと米ハードロックバンド、メタリカのコンサートの写真を掲載して、ルビーさんの誕生パーティーと比較。何十万人もの観客を動員した伝説的ライブを2つ合わせたよりも、「ルビーさんの誕生パーティーの出席予定者の方が多い」と報じている。

一家は、家族と友人と内輪で誕生日を祝うつもりだったようだが、予想外に大々的なパーティーになりそうだ。

参照元:YouTubeMirrorabc NEWS(英語)
執筆:Nekolas

▼パパが娘のために制作した誕生パーティーの招待動画はこちら