もうすぐクリスマスがやって来るが、日本でクリスマスといえば、ケンタッキー・フライドチキン(以下KFC)である。すでに、フライドチキンの予約を入れて準備万端だという人もいると思うが、あのチキンは、なんとも抗しがたい香りを発している。

そんな、KFCの香りを家でも楽しんでもらおうと、なんとニュージーランドのKFCが、「フライドチキンに使用されているスパイス11種類」の香りがするキャンドルを発表したというのだ! お腹が空いている時に、そんなキャンドルを灯したら、拷問のように感じてしまいそうである。

・KFCがスペシャルなキャンドルを期間限定でリリース!!

KFCの創設者カーネル・サンダースが生み出した絶品フライドチキンのレシピには、門外不出のスパイス11種類が使用されている。キャンドルを灯したら、そのまんまフライドチキンの香りがする訳ではなさそうだが、空腹時にキャンドルを灯したらチキンを連想してしまい、かなりツラい思いをしそうである。

・コンテストにエントリーすることが条件!

そして、「このキャンドルが欲しい!」という人は、まずは、コンテストにエントリーしなければならない。そして、KFCにリリースしてほしい関連商品のアイディアを提供して、気に入られたらキャンドルをゲット出来る仕組みなのである。

エントリーした人のなかには、フライドチキン味のリップバームやカーネルの切手、チキン味のポップコーンなどのアイディアを出していた人もいたのだとか。個人的に、フライドチキン味のリッピバームは、ぜひ試してみたいアイテムである。

・クラシックなデザインが素敵!

肝心のキャンドルは、ブラックカラーのカーネルのイラストがガラス製の器に施され、なかなかクラシックなデザインだ。どんなインテリアやテーブルコーディネートにも、しっくりハマりそうなので、クリスマスディナーのテーブルをお洒落に彩ってくれそうだ。

だが、南半球ニュージーランドのクリスマスは夏真っ只中なので、この期間限定キャンドルは、北半球の方が向いているかもしれない。

参照元:Instagram @kfcnzMETRO(英語)
執筆:Nekolas