img_7503_1200px

昔に撮影した紙焼きのプリント写真をスマホに入れたい! だとか、デジタル化したいっ!! ……だとか、そんな時に大活躍しそうなスマホ用アプリがGoogleからリリースされたのでご報告だ。その名も『フォトスキャン(PhotoScan)』。嬉しいことに無料!

最初に結論から書いてしまおう。これは使える! 想像以上にやりおる性能! 無料なんだし即ゲットだ!! それでは、一体何が素晴らしいのか、超簡単に説明しよう。

・光の映り込みも紙のゆがみも全て自動的に解消!

私(羽鳥)の場合、これまで紙焼きの写真は、そのままスマホで撮影していた。だが、スキャナーを使っての取り込みにはクオリティ的にメチャ劣る。かといってスキャナーを用意するのは面倒くさい。それゆえのスマホ撮影。簡易的なデータ化だ。

img_3290_1200px

しかし、スマホで紙焼き写真を撮影すると、光が写り込んだり、紙そのものの “ゆがみ” がモロに画像に出たりもする。ところが『フォトスキャン』を使うと……撮影&取り込み時に、それらすべての問題を自動的にGoogle様が解決してくれるのだ!

img_3291_1200px

・やり方はチョ〜簡単

フォトスキャンを起動すると、すぐに撮影モードになる。まずは、おおまかにワクの中に写真を収めてパシャリする。すると画面の中央に○が出て、四隅には4つの●が。

img_3204_1200px

そしてスマホを移動させ、この●に○を重ねていくと……カシャ、カシャ、カシャ、カシャ……で、ハイ終わり。この4つの角度からの画像を自動的に合成処理しているようで、光の反射なども、ゆがみも、写真の角度も……ぜんぶ解消されている〜ッ!!

img_3205_1200px

・無制限でクラウドに保存することも可!

出来上がった画像は、そのままスマホ内に保存するもよし。無料アプリ『Googleフォト』をインストールしておけば、容量無制限なので何枚でもクラウド上に写真を保存することも可能なのだ。よくわからない人は、シンプルにスマホ保存が良いだろう。

hhlk4208_1200px

とにもかくにも、ちょこっと使っただけで「これはイケる!!」と確信。なお、1枚あたりにかかる時間は約12秒だった。想像以上にスピーディーで、次から次へと楽しみながらデジタル化できちゃう! やり方の動画も撮影したので、気になる人は要チェックだ。

参考リンク:Google『フォトスキャン』(iOS用)(Android用
Report:GO羽鳥
Photo:RocketNews24.

▼やりかた動画。1枚あたり12秒。簡単だぞ!

▼なかなか使える!

Googleの無料アプリ『フォトスキャン』で取り込んだ小学校卒業んときの写真。なかなか使える。

A photo posted by Go Hatori (GO羽鳥) (@mamiyak46) on