dsc03082

忙しい時の心強い味方と言えば? そう、カップ麺! お湯を入れるとアッという間にでき上がる、おそろしく便利なシロモノだ。あったかいし、寒くなるこれからの季節に重宝するよね。今回はSNSで話題のカップ麺の食べ方を実際にやってみたので紹介したい。

なんでもカップ麺に日本酒をちょこっと入れるだけで、劇的にウマさが倍増するらしいのだ。なるほど、確かにまろやかになりそうな気がする。しかも簡単だし、サクッと作ってみますか。

・大さじ1杯入れるだけ

用意するものはいたってシンプル。カップ麺・お湯・日本酒、以上だ! カップ麺の種類はなんでもOK。記者は日清のカップヌードルにしてみたぞ。まずはカップ麺にお湯を入れて、いつもの手順で作っていこう。でき上がったところで、日本酒を大さじ1杯分チョロッと入れる。

少し混ぜてみると、ほのかにお酒の香りがして何ともいい気分。さっそく食べてみたところ、味は何というかアレだ。お正月の味がする!! かす汁とか甘酒とか、そうしたものをイメージしてほしい。ラーメンの味を邪魔している訳ではないが、割としっかり目に日本酒の甘味が感じられる。コレは好みが分かれそうだな。

dsc03096

・泡盛など焼酎系もアリ

ただ、大さじ1杯分だと日本酒の量が少し多かったのかも。お酒の香りや味が苦手という人は、小さじ1杯ほどで十分かもしれないな。お酒をたしなむ人であれば、大さじ1杯入れても全く問題ないだろう。いずれにせよ、日本酒はカップ麺特有のにおいを包み込んでトロっとした舌触りに仕上げてくれる。

dsc03098

今回は日本酒で試してみたが、泡盛とかもイイんじゃない? いや、記者の予想では日本酒より合うと思う。何はさておき、気分を変えてカップ麺を味わいたいという人は “日本酒+カップ麺” を試してみてはいかがだろうか。思わぬ味の変化に驚くこと間違いなしだぞ! 

Report:K.Masami
Photo:Rocketnews24.

▼用意するものはカップ麺とお湯と日本酒だけ

dsc03082

▼まずはカップ麺にお湯を注いで数分待つべし

dsc03089

▼そこに日本酒をチョロッと入れて

dsc03096

▼混ぜて食べる! 意外と日本酒の味が強い……

▼でも記者はこのくらいが好き ペロリと完食だ

dsc03106

▼残ったお酒も美味しくいただきました

dsc03114