ワインを買って一旦栓を抜いたら、早めに飲んでしまわないと風味が落ちてしまう。また、瓶を倒してコルク栓が抜けて、中身がこぼれてしまうアクシデントなども起こりがちだが、そんな問題を解消してくれるアイテムが登場!

なんと、瓶の口にピタっとはめる、ワイン用コンドームが爆誕したというので紹介したいと思う。「その発想はなかった!」と、思わず目からウロコな商品がなかなかユニークだぞ!!

・ワイン用コンドームが爆誕!!

その名もズバリ、「Wine Condom:ワイン・コンドーム」と命名されたワイン用コンドームを開発したのは、米「Firebox:ファイアーボックス」社だ。

使い方は、そのまんま普通のコンドームと同じで、パッケージを空けて中身を取り出し、ワインの口にかぶせるだけ! 見た目はコンドームそっくりだが、色が黒色なので、ワインボトルに被せてもそれほど異様な印象はない。

・99.9パーセント中身の流出を防げるぞ!


パッケージも普通のコンドームと変わらないデザインとなっているので、そのままテーブルに置いてあったりしたら、「これからお楽しみなのかな……」と勘違いされそうである。

ワイン・コンドームを使えば、ボトルが倒れても99.9パーセント中身がこぼれ出るのを防げるとのことで、ワインだけでなくビール瓶などのボトルにも使用できる。特に、飲み切れなかったビールはすぐに炭酸が抜けてしまうため、コンドームでしっかり密封できれば、次の日も美味しく飲めそうだ。

・破れるまで何度も使えちゃう!

気になるワイン・コンドームのお値段は、6個入りで12.99ドル(約1360円)となっており、破れるまで何度でも使用できる。お酒好きの友達にプレゼントしたら、重宝するうえ、ウケを狙えること間違いナシである!

いかにも目からウロコなアイディアだからといって、普通のコンドームをワインボトルに被せないようにして頂きたい。また、まだ深い仲になっていない相手と、家でお酒を飲む時にワイン・コンドームを使用したら、下心アリアリな感じが見え見えなので、その辺は注意した方が良いかもしれない。

参照元:Facebook @Fireboxindy100(英語)
執筆:Nekolas