生ものの食品に関しては、なにかと賞味期限に神経質になりがちだが、乾物やお菓子などの食品は、それほど賞味期限を気にする人は少ないのではないだろうか。

ところが、「英ポテトチップスの賞味期限が切れる日が、いつも土曜日なのはなぜなのか」との疑問がネットで話題となり、その謎がついに明かされたというのだ! そこには、なにか陰謀めいた謎が潜んでいるのだろうか!?

・なぜ英ポテトチップスの賞味期限が切れる日は土曜日なの!?

事の発端は、イギリスにほど近いアイルランドのジャーナリストが、イギリス製のどのポテトチップスも、「賞味期限が切れる日が土曜日であること」に気づいたことに始まる。

アイルランドのポテトチップスの賞味期限は、特定の曜日に決まっている訳ではないとのことで、「英ポテチの賞味期限に何か裏があるのでは!?」と、気味悪がる人まで出現していたのだ。

・ウォルカーズ社が、その理由を公式に説明する事態に!


そして、ネットユーザーのなかには、その点について論じるFacebookページを作成してしまった人までいて、ネットやSNSで、ちょっとしたミステリーとなっていたのである。

そんななか、イギリスを代表するポテトチップス「Walkers:ウォルカーズ」を製造するウォルカーズ社が、ついに賞味期限に隠された謎を公式サイトで明かしたのだ! もちろん、ウォルカーズの賞味期限も、全て土曜日に切れることを付け加えておきたい。

・製造終了日が関係していた!

なんでも、同社のウェブサイトに掲載された答えによると、ウォルカーズ社が、1週間の製造を開始する日が日曜日なのだとか。よって、その週に製造された、全てのポテトチップスの賞味期限は同じ日となり、製造作業が終わる土曜日に設定されるという訳である。

ウォルカーズ以外のポテトチップスについては不明だが、おそらく、似たような理由ではないかと想像する。フタを開けてみれば、陰謀やミステリーを微塵も感じられない理由だったことが判明し、謎を残していた方が良かったかも!?

そうなると、日本のポテトチップスの賞味期限はどうなのか、何だか気になってしまうではないか。次にスーパーやコンビニに行った時に、チェックしてみようと思ってしまった次第である。

参照元:Facebook @WalkersWalkersMETRO(英語)
執筆:Nekolas