img_3063

東京を中心に展開する人気カレー店、「もうやんカレー」。通常の3倍量の野菜を使うというカレーには、熱心なファンが多い。しかし、味だけではなくコスパ面において、「もうやんカレー」は大変なことになっているのだ。

「もうやんカレー」は数店舗でランチビュッフェを実施している。これは知っている人も多いだろう。では、現在「利瓶具(西新宿)店」にディナービュッフェがあるのは知っているだろうか? しかも、まさかの1000円である。おい、これヤバイだろ! すぐに行くから待っとけもうやん!!

・西新宿店のみ

新宿に3店舗ある「もうやんカレー」。その中で、ディナービュッフェを実施しているのは「利瓶具(西新宿)店」だけなので注意してほしい。実は初もうやんである私(あひるねこ)。新宿駅から徒歩10分以上と少し遠いが、期待を胸にお店へと急いだ。

img_3062

看板には「20周年記念 ディナービュッフェ」の文字と共に、たしかに1000円(税抜)と書いてある。やはりマジなのか。値段自体はランチビュッフェと同じだが、昼と夜ではその意味合いはまるで違う。ディナービュッフェが1000円、これは尋常ではない。

・もうやんのディナービュッフェとは?

期間中はビュッフェだけの営業のようで、席に着くとまず皿を1枚渡される。あとは自由にやってくれ、つまりそういうことだな? 面白ぇ。激安だからって、こちとら手を抜く気はサラサラない。気が済むまで堪能させてもらうぞ。さて、まずは敵(ビュッフェ)の全体像を把握する必要がある。

img_3011

・充実の内容

ほう、これは、なかなかどうして、豊富……! 簡素なものを想像していたが、タンドリーチキンにうどん(!)、野菜類も充実している。さながら惣菜屋だ。カレーを中心に組み立てながら、脇をガッチリ固めていけそうである。私は考えるのを止め、トングに導かれるままに皿に盛りつけていった。

img_3025

・ドロドロのカレー

最近野菜が高いから、思いっきりサラダを食べられるのは嬉しいな。それはさておき、とにかくカレーだ! カレー食おう! ドロリとしたルーを一口……おお、野菜が、野菜と果物がめっちゃ煮込まれまくっている!! 別に私が作ったわけではないが、ハッキリ見えた。もう厨房の配置とかまで見えたね。

img_3027

・飲んでも安い

米は話題のキヌアライス。もはやこれは健康食だな。すごくボリューミーなビュッフェに見えるけど、野菜がたっぷり摂れてヘルシーなのだ。あと、地味に『生しぼりレモンサワー』と『ハイボール』が200円なのも熱い。ビュッフェの料理が全部つまみに見えてきたぞ。ライスを少なめにして、飲みにも使えそうだ。

img_3044

・最高レベルのコスパ

店内にはマンガが置いてあり、食べながら読んでいる1人客も多い。時間制限も特になく、そこは天国にもっとも近い場所と化していた。断言してしまおう。過去にもコスパがいいお店をたくさん紹介してきたが、この1000円ディナービュッフェは間違いなく最上位。S級レベルである。

・しばらく実施中

気になるのが、いつまで実施されているのかだ。帰り際に店員さんに聞いたところ、「もうちょっとだけ続くんじゃ」と亀仙人みたいなことを言っていた(2016年10月20日現在)。それだと10年以上続きそうな気もするが、なるべく早く行くに越したことはないだろう。急げ!

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ

店名 もうやんカレー 利瓶具(西新宿)店
住所 東京都新宿区西新宿6-25-14 第2仲川ビル
時間 11:30~15:00、18:00~23:30(ディナービュッフェ)
休日 日曜

参考リンク:もうやんカレー
Report:あひるねこ
Photo:RocketNews24.

▼席に着くとまず皿を1枚渡される
img_3010

▼なかなかどうして、豊富……!
img_3017

img_3048

img_3047

img_3015

img_3018

▼米は話題のキヌアライス
img_3021

img_3022

▼野菜と果物がめっちゃ煮込まれまくっている!!
img_3040

▼最近野菜が高いから嬉しいね
img_3054

▼マンガも読める! 天国かよ
img_3045