img_2271

東京都の新宿副都心にある東京都庁。超高層のツインタワーは、緊急事態には変形合体すると言われてもギリで信じられるくらいの迫力だ。少年心をくすぐるものがあるんだよなぁ。観光で行ったことがある人も多いと思う。

ツインタワーがある第一本庁舎。その隣にある都議会議事堂。実は議事堂には、「TOKYO都庁議事堂レストラン」という施設があるのだがご存知だろうか? なんとここ、誰でも入れてしまう。しかもだ。飲み放題が激安居酒屋みたいな値段設定で、まさに穴場中の穴場なのである。知らないと損だぞ、マジで。

・東京都庁にやって来た

新宿駅を出て、高層ビルが並ぶ副都心エリアへと歩いていく。都庁に来るのはパスポート更新の時以来だろうか。久しぶりに見る都庁はやっぱ超デケーーッ! しかし、都議会議事堂は入ったことないな。そもそも入れるのか、議員じゃないけど。

img_2203

・都議会議事堂の1F

さて、レストランはどのあたりにあるのだろう。議事堂の方に目を向けると……速攻であった。というか思いっきり書いてあった。ツインタワーに気を取られて、今までまったく気付かなかったぞ。さっそく建物の中に入る。

img_2271

・穴場すぎる

Tシャツ1枚というラフな格好だったから、ちょっと入りづらい。場違いだったらどうしようかしらん。自動ドアをくぐると、うわメッチャ広っ! いったい何席あるんだ? テーブルが奥の方までズラ~っと並んでいる。なのに超空いている。こんなん穴場確定ですやん!

img_2209

・激安飲み放題

さすがにスーツ姿の人が多いな。席に案内されメニューを見てみる。すると次の瞬間、衝撃が走った。飲み放題が1時間600円、2時間1200円……だと? 安ッッ! チェーン店の居酒屋みたいな値段じゃないか。ここは議事堂のレストランじゃなかったっけ? それで! それでお願いシャス!!

img_2247

お酒は大体のものを頼めるので文句ゼロ。ここで注目したいのは、それぞれのラストオーダーが60分、120分であるという点だろう。飲み放題だと30分前ラストオーダーなどが一般的だ。なので、時間いっぱいまで注文出来るのはお得度が高い。穴場感がさらに増してきやがるぜ。

・驚異の都庁再現メニュー

都庁でビールを飲むというのも乙なもの。料理は和食が豊富で、店内に生け簀(いけす)まであるのだ。ここで奇妙なメニューを発見。『都庁フライタワー(税込1010円)』。よし意味不明。それにしよう。しばらくして運ばれてきたフライタワーは、まさに都庁そのものだった!

img_2232

イカリング、オニオンリング、ウインナー、サラダを使い、東京都庁全体が再現されて……っていうかデケーよ! 本気出し過ぎだろ!! ツインタワーをぶっ壊しながら食べ進めれば、気分はもうゴジラ。人参が東京のシンボルマーク型になっていたりと芸も細かい。

img_2236

・知らないと損

完全に居酒屋のように利用してしまったが、もちろん食事だけでもOK。それにしても、このほとばしる穴場感よ。いや、まさか都庁にこんな熱い飲み放題があるとは思うまい。知っててよかった。いや、東京都民でよかったぁぁぁぁあああ!! ちなみに都民じゃなくても当然入れるからな、念のため。

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ

店名 TOKYO都庁議事堂 レストラン
住所 東京都新宿区西新宿2-8-1 都議会議事堂1F
時間 10:00~22:00
休日 土日祝日(貸切営業は可)

参考リンク:東京都公式ホームページ
Report:あひるねこ
Photo:RocketNews24.

▼久しぶりに見る都庁はやっぱ超デケーーッ!
img_2203

▼都議会議事堂にある「TOKYO都庁議事堂レストラン」は誰でも入れる
img_2209

▼安ッッ! チェーン店の居酒屋みたいな値段じゃないか
img_2247

img_2213

▼お酒は大体のものを頼める
img_2221

▼300円のお通しが必要
img_2216

▼『都庁フライタワー(税込1010円)』
img_2232

▼まさに都庁そのもの!
img_2236

▼伊豆諸島の特産「明日葉(アシタバ)」を使った『明日葉のおひたし(税込480円)』
img_2257

▼週替わりイベントなんていうものも開催されている
img_2220

▼その中から『かつおのたたき(税込480円)』
img_2252

▼まさに穴場中の穴場、知らないと損だぞ!
img_2271