tquiz241

おい~す! 久しぶりの頭の体操クイズの時間だよ~。季節はすっかり秋。暑い暑いと言ってたら、いつの間にか秋になっちゃったよ。そのうちすぐに冬が来るんだな~、と思うとちょっと気分も沈み気味。そんなときこそクイズだ! いや、いつでもクイズだ!! 頭を使えば、「何か寂しい」という気分もどこかに行っちまうぞ!!

ということで、問題です。一応、過去の出題もチェックしてくれ。いくぞ! 「One + 1 = Two、Two + 1 = Three、Three + 1 = ?、? + 1 = Ball」。“?” に入る英単語は何?

・すぐにわかったら高橋マニア

この問題も、毎回お馴染みの天才ゲーム開発者、高橋晋平氏による出題だ。もしもパッと見ただけで答えの想像がついたら、かなりの高橋マニアである。彼の出題傾向を完全に把握していると言っていいだろう。

だが、パッと見ただけではわからないという人も多いはずだ。そこでヒント。過去の出題傾向に習うと、このままで解くのは難しいだろう。多少、問題を紐解く必要がある。

・ただの足し算ではない

まず考えられることは、この4つの式が何をあらわしているか? それを理解することだ。「One + 1 = Two、Two + 1 = Three」。ここまではわかるだろう。ここからだ、「Three + 1 = ?、? + 1 = Ball」ってどういうこと? “One” で始まったものが、“Ball” で終わる。このことから、ただの足し算ではないとわかるはずだ。

では何なのか? ひとつ大きなヒントを出すと、“One” や “Two” などの英語表記を変えてみることだ。さあ、どう変えるか? わかったかな~? わかった人は次のページ
へGO! わからない人はブーッ!! この式は4つでひとつである。

出題:高橋晋平
執筆:佐藤英典
イラスト:Rocketnews24