絶叫マシンが大好き! という人は多いだろう。日常には無いスリルが味わえて、乗り終えた後のスカッとした爽快感はヤミツキになる。

そしてそのスリルを楽しめる理由は、「絶対に安全だ」という信念があるからなのだが……イギリスの遊園地で、悪夢のような事故が起きてしまったのだ。事故の様子を写したTwitter上の写真ではなんと、ジェットコースターが仰向け垂直の状態でピタッと停止しているではないか。もちろん乗客も乗っているぞ……

・最悪のタイミングでジェットコースターが急停止

イギリスのスタッフォードシャー州に、『オールトン・タワーズ』というテーマパークがある。今回の事故は、同テーマパークの『ザ・スマイラー』というジェットコースターで起きた様子。32人の乗客を乗せたまま、ジェットコースターが急停止したのだ。

その光景を目撃した人が投稿したツイッター画像を見るとなんと……仰向けで垂直の状態だ。これからテッペンまで登って行き、急降下する直前のタイミングであったように見える。停止するには、まさに最悪のタイミングと言えよう。

・原因はまだ特定されておらず

事故が起きた時、まさにそのジェットコースターの列に並んでいたというリアム・デネットさんは、「30~40分ほど垂直の状態で停止していたように見える」と話している。肝心の原因は「技術的故障」とだけ伝えられ、ジェットコースターの稼働を中止して未だ調査中だという。

運悪く事故に遭った車両に乗ってしまったお客さんは本当に気の毒だが、列に並んで待っていたお客さんたちも背筋が凍ったことだろう……。

今回の事故でケガ人が出なかったことだけが、不幸中の幸いである。しかし問題のジェットコースターは2015年にも大きな事故を起こしており、2人の女性が足を切断するという大惨事になった模様。その時にもっとしっかり調査をしておけば今回の事故は防げたのでは? と思わないでもない。

「絶対に安全だ」という信念があるからこそ安心して楽しめる遊園地のアトラクション。非日常的な空間で見るつかの間の夢が “悪夢” に変わってしまわないよう、安全第一、セイフティーファースト! を求めたいものである。

参照元:Twitter @Mcqueen0510Metro(英語)
執筆:こやぎ

▼こちらが急停止したジェットコースターの画像だ。垂直、仰向け、ガクブル……!