img_9872

ポケモンGO専用デバイス『ポケモンGOプラス(Pokémon GO Plus)』が、2016年9月16日、ついに発売となった。ロケットニュース24ではイチ早く現物をゲット! さっそく数時間「ポケモンGOプラス」を使いまくってみたぞ。

今回はそこから見えてきた「ポケモンGOプラスのメリットとデメリット」をお伝えしたい。果たして買うべきなのか? それとも見送った方がいいのか……? 迷っている人はぜひ参考にしてくれよな!

・2大機能

当初から発表されていたように『ポケモンGOプラス』の主な機能は2つある。それは「ポケストップに立ち寄る機能」と「ポケモンを捕まえる機能」だ。もちろん前提として、それらはスマホがスリープ状態でも行えるから “充電の節約になる” などは、メリットとして扱っていない。

img_9877

・「ポケストップに立ち寄る機能」について

読んで字の如く、振動だけでポケストップにタッチしたことを教えてくれる この機能。「何個アイテムを獲得したのか?」「道具箱はいっぱいになっていないか?」などは違う振動になっているから、非常に重宝する。

img_9919

ただし道具箱がフルになった場合は、スマホから道具を捨てる必要がある。また、当然ながら画面がないため、ポケストップを目指しながらの移動は出来ない。あくまで、立ち寄ったところにたまたまポケストップがあった場合のみ作動するというわけだ。まとめると……

メリット
・画面を開かなくても、サクサクとアイテムが獲得できる
・いくつ道具を獲得したかもわかる
・道具箱がいっぱいになったお知らせもしてくれる

デメリット
・道具の詳細まではわからない
・道具を整理するときはスマホを開く必要がある
・ポケストップを目指して歩くことができない

deme1

・「ポケモンを捕まえる機能」について

射程範囲内にモンスターが出現すると、振動でお知らせしてくれる便利な機能。ボタンを押せば即戦闘開始だ。検証したところ、投げるボールはモンスターボールのみ。つまり、スーパーボールやハイパーボール、ずりの実などを勝手に使うことはない。

img_9911

ボール1発勝負なので、スマホと比べると戦闘時間はかなり短く済む。また、モンスターを逃がしても経験値が25加算されることを確認した。ただし、どんなレアキャラであろうとモンスターボールのみ……である。また「Nice」などのスローポイントがないから、経験値25と相殺ということなのだろう。これをまとめると……。

メリット
・戦闘時間を短縮できる
・レア度の高いアイテムを勝手に使うことはない
・逃がしても経験値25が加算される

デメリット
・どんなレアポケモンでもモンスターボール1発勝負
・スローポイントが加算されない

deme2

こうして見ると「なんだ、スルーかな?」と思うかもしれないが、ちょっと待って欲しい。忘れちゃいけないが『ポケモンGOプラス』はあくまで、サポートツールなのだ。記者の体感としては、使いようによってはかなり便利なデバイスだと断言できる。

・サポートツールとしてはかなり優秀

例えば「ポケモンの巣」などでは、これまで通りスマホでプレイし、通勤時や繁華街などでは『ポケモンGOプラス』をポケットに忍ばせておけばいい。もちろん、スマホの充電がピンチになったときの、最後の砦として使用してもOKだ。

また、スマホを開きながらポケモンGOプラスを使用することも可能。これまで通りスマホでプレイしつつ、逃がしてもいい雑魚キャラの場合は『ポケモンGOプラス』を使用して時間短縮、レアキャラの場合は自分で投げる……などと使い分ければ最強だ

deme3

結果として、ポケモンGOに夢中なトレーナーならば『ポケモンGOプラス』はあってもイイ……というか、あったら便利なデバイスだと言っておこう。ただもう1度言うが、『ポケモンGOプラス』はあくまでサポートツールである。スマホ並の機能を期待しちゃいけないぞ。

参考リンク:Pokémon GO Plus
Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.

★こちらもどうぞ → ロケットニュース24の「ポケモンGO関連記事

▼青がポケストップのサイン。振動はブッブー。
img_9919

▼ボタンを押すだけでアイテムゲット。個数も振動する回数でわかる。
deme1

▼緑がモンスターと遭遇したサイン。振動はブーーー。
img_9911

▼モンスターボールしか使わないのは長所でもあり短所ともいえる。ただ、戦闘時間はかなり短縮できる。
deme3

▼トレーナーレベルによっては逃がすことも多そう。
deme4

▼設定で通知も出来る。
deme5

▼個人的には、サポートツールとして優秀だと思う! ポケモンGOにハマってる人ならオススメだ!!

無事にゲット! 店員さんいわく、軽く1000人超えだってさ‼︎

A photo posted by PKサンジュン (@p.k.sanjun) on