img_5967

田舎でポケモンGOをプレイしていると、不思議に思うことがある。なぜ田舎のジムを占拠しているトレーナーの中に、レベル30超えのツワモノがいるのか。そしてどこからカイリューやラプラスといったレアポケモンをゲットしてきたのか。謎だ。謎すぎる。

その理由としては、「10キロ卵からふ化」が考えられるところだが、いずれにせよ激アツスポットに足を運んでいるのは確かだろう。そこでネットで検索をかけたところ、福岡県は「福岡タワー」がスゴくイイことがわかった。なんでもヒトカゲの最終形態・リザードンやレア中のレアであるラプラスだって出現するらしい。

・人で溢れかえる福岡タワー

ということで、検証に乗り出したのが今回の話だ。田舎でポッポとコイキングを乱獲することに飽きたため、そろそろいい頃合い。やると決めたらやる! モンスターボールをしこたま集め、おこうを焚きまくって挑んできた。

img_5966

遠路はるばる福岡タワーにやってきた私(筆者)。まず目についたのは、圧倒的な人の多さだった。タワー前の公園には、ザッと100人ほどはいただろうか。これはとんでもない鉄火場にやってきた! ……と思いきや!

img_5962

耳を澄ますと、そこに飛び交っていたのは中国語。そう、集結していたほとんどは中国人観光客であった。が、しかし! チックショーと思ったその時である! ポケモンGOを起動させたら、驚きの光景が飛び込んできたアルヨ。な、なんと……!

・トレーナーが集結する鉄火場

タワー周辺は「ルアモジュール」が常に咲いている状態で、中国人観光客をかき分けると、トレーナーが大勢いるではないか。スマホを片手に狩りを楽しむ人は多く、一目で鉄火場だということがわかった。これならきっとレアポケモンが出るに違いない!

rua

私はこれまで使う機会のなかったアイテムをすべて投入。全力で狩りまくって、2時間ほどプレイした。結論から言えば、福岡タワーの噂は本当だと言っていい内容であった。というのも……

・レアポケモンが出現しまくり

これまで見たことのないようなレアポケモンが出現しまくり。クラブとトサキントが山ほど沸いたのはさておき、海が近いこともあってかパウワウやゼニガメ、さらにはカブトもゲットできた。

福岡タワーでゲットした主なポケモン

A post shared by 原田たかし (@haradatakac) on

そしてなんと言ってもスゴかったのは、ビリリダマとコイルだ。日常生活ではまず遭遇しないと言っていいヤツらが、福岡タワーではガンガン出てくる。あまりに出現しすぎて、アッサリ進化させることもできたから驚いた。

・進化系も出やすい

また、それだけでないのが福岡タワーである。ここでは、ユンゲラー、オコリザル、ダグドリオといったような進化した野生のポケモンも多く出現。ちなみに進化はしないが、レアな部類に入るルージュラも出てきた。

nido

中でもアラサーのオッサンが年甲斐もなく興奮したのは、CP1445のニドキング。ずりの実とハイパーボールを使いまくったことしか記憶に残っていないだけに、その死闘は今年の夏で一番のアツさだったかもしれない。

それはおいといても、間髪入れずに出現してくるポケモンたちを考えると、おそらく福岡タワーは九州随一のスポットと言っていいだろう。今回、リザードンやラプラスには遭遇できなかったものの、レアモンスターが出るのは確かであった。とにかくはかどるので、高みを目指したいトレーナーはぜひ行ってみてはいかがだろう。

Report:原田たかし
Photo:RocketNews24.
ScreenShot:ポケモンGO (iOS)