米国人の夫と離婚する意向を公式ファンクラブサイトにて表明した浜崎あゆみさん。90年代に一世を風靡した歌姫も37歳となったが、いまだに美しさは健在で、度々その姿が投稿されるインスタグラムのフォロワーは46万5000人を数える。

そんな彼女がここ1週間ほど、インスタグラムに意味深投稿を連発している。離婚する意向であることを表明した直後だが、すでに新しい恋は始まっている!?

・意味深投稿の始まり

一連の意味深投稿の中でもっとも直球なのが、2016年9月5日にインスタグラムに投稿された蔦(つた)だらけの扉の前に立つ水着姿を収めた1枚。この画像には、以下のコメントがついている。

「古い扉がすぐ後ろで閉じたのを感じたと同時に、目の前の新しい扉を開く時だと感じた。その先に何が待ち受けていても、もう大丈夫だって言い切れる」

画像では扉を閉める瞬間なのか、開ける瞬間なのかは判断できない。だが、コメントの内容からおそらく、扉を締めて「家」のようなところから歩きだそうとしているものと思われる。1週間前の投稿というタイミングといい、かなり意味深な内容だ。これに続くのが以下の投稿。

「愛さえあれば全て良しって訳ではないんだろうけど、愛のない人生なんて生きる自信ない」

これは夫婦間での愛か、それとも別の新しい愛のことか定かではないが、「愛のない人生なんて生きる自信ない」というのは、裏を返せば「現在、自分には愛があります」という意味に受け取れなくもない。そして数々の投稿の最後を締めくくるのが、9月8日のものだ。

「ばいばい夏。ばいばい意気地なしだった私」

ばいばい夏。ばいばい意気地なしだった私。

A photo posted by ayumi hamasaki (@a.you) on

このコメントと共に投稿されているのは、ノスタルジックな海の風景。なんだか1歩踏み出す決意表明のようにも取れるため、浜崎あゆみさんはすでに新しい恋に踏み出しているのかもしれない

なお、これからの彼女の恋の運気について、姉妹サイト・Pouchで活動する占い師アリエス・マタ・ハリに聞いたところ、以下のような感じであった。

アリエス・マタ・ハリ「占星術的に、9月9日に幸運の星である木星がてんびん座に入ったので、浜崎あゆみにとっては、新たな節目の始まりになる年。

1周間前にInstagramに投稿したコメント『古い扉がすぐ後ろで閉じたのを感じたと同時に、目の前の新しい扉を開く時だと感じた。その先に何が待ち受けていても、もう大丈夫だって言い切れる。』を見ても、この運気の流れをかなり意識して離婚したのではないかと予想できる。

恋愛運は、2017年の11月から12月がいい。自分を豊かにしてくれる運命的なお相手に出会えそう」

──とのこと。今回離婚したならば、2回目となる彼女だが、これからまだまだ大きな出会いに恵まれているようだ。39歳で出会う運命的な相手は、10代20代と重みが違いそうだが……。恋多き彼女に幸あれ。

参照元:Instagram @a.you
執筆:中澤星児