IMG_7662

飲食店が繁盛するためには、接客や雰囲気、店の造りやアクセスなど様々な要素を高い水準で満たす必要がある。だが、味が飛びぬけて良ければ少々のマイナス点も気にならず、やがて大人気店になっていくものだ。

今回ご紹介する『シェイクツリー』もまさしくそんな店で、正直アクセスは良くはない……というか駅から結構遠い。だがしかし、接客や雰囲気、そして何より “味” で都内屈指の人気店へと上り詰めた、超実力店である。

・渋い立地

両国駅、もしくは錦糸町駅から徒歩だとそれぞれ10分ほどと、それなりに距離があるシェイクツリー。お洒落バーガーショップは表参道や渋谷に多い印象だが同店は墨田区……と、かなり渋いエリアといえるだろう。

IMG_7656

それでも2011年のオープン以来、着々とファンを増やし、今では都内屈指の人気店となっていることは紛れもない事実。某飲食店検索サイトでは高評価を獲得しており、誰に聞いても「あそこはウマい」と太鼓判を押す、ガチウマ店なのだ。

・接客や店の雰囲気もいい

記者が足を運んだのは、平日のランチ終了間際。ラストオーダーギリギリの時間だったにもかかわらず店内は8割ほどが埋まっており、店員さんも誰一人として嫌そうな顔をしないのが素晴らしい。さすが人気店である。

IMG_7658

注文したのはベーコンチーズバーガーで、価格は税込1300円だ。また、同店の名物で各メディアでもたびたび紹介されている、肉がバンズになったハンバーガー「ワイルドアウト」も注文。こちらの価格は税込1450円となっている。

IMG_7678

10分ほどで到着したベーコンチーズバーガーは、豪快でありながら丁寧な仕事を感じさせる美しい仕上がり。食べてみると、ジュワッ……どころか、ジュジュジュワーーー! と肉汁があふれ出す! これは肉汁のスコールと言っていいでしょう!!

・あふれ出す肉汁

ベーコンやチーズ、バンズや野菜もいい仕事をしているが、やはり主役はパティで、絶妙なミディアムレアの焼き加減は、肉々しさを最大限に引き出している。特に「ワイルドアウト」は、心ゆくまで肉を堪能したい人にはかなりオススメだ。

IMG_7689

店員さんの接客や店の雰囲気も申し分なく、しかもメチャメチャウマいから、駅から多少遠くても、店を後にする頃にはきっと満足感を得ていることだろう。「とにかくウマい肉が食べたい!」という人は、足を運んでみてはいかがだろうか?

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ

店名 シェイクツリー (shake tree)
住所 東京都墨田区亀沢3-13-6 岩崎ビル1F
時間 平日ランチ11:00~15:00 / 平日ディナー17:00~21:00 / 土曜日11:00~21:00 / 日曜日11:00~17:00
休日 月曜日(月曜日が祝日の場合、翌火曜日が休み)

参考リンク:シェイクツリー
Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.
こちらもどうぞ → シリーズ「最強ハンバーガー決定戦

▼ぶっちゃけ、駅からちょっと遠い。
IMG_7656

▼ベーコンチーズバーガー。肉汁ジュワワワーーーー。
IMG_7662

▼肉と肉で野菜とチーズを挟んだ、ワイルドアウトは肉好きにオススメ。
IMG_7689

▼添えつけは、ポテトとピクルス。
IMG_7666

▼コールスロー(別注文)もウマかった。
IMG_7677

▼ウマい肉が食べたい人は、ここに行っておけば間違いない。