macura10
本日6月15日から展開されているマクドナルドの裏メニュー。これはバーガーのレギュラーメニューにハラペーニョ、クリームチーズソース、スモークベーコンを自由に組み合わせ、最大3つまでトッピングできるキャンペーンである。ひとつあたりプラス40円と、気軽に楽しめるのも特徴だ。

ここ最近、マクドナルドの新メニューを密着リポートしていた私、中澤星児。このキャンペーンは熱い! そんな直感に打たれた。そして、いてもたってもいられずマクドナルドにダッシュした。全285通りある裏メニューの中で最強コスパの組み合わせを探すべく。そして、ついに見つけてしまったのだ……たった140円なのに値段以上に激ウマの「裏チキンクリスプ」を!!

・チキンクリスプはコスパが良い

ハンバーガーとチキンクリスプは、マクドナルドのバーガーで最安の100円である。これらの商品に1品トッピングしても140円。冷静に考えると、チキンとレタスの入ったチキンクリスプがハンバーガーと同じ値段なのは安い。ハンバーガーを買うならチキンクリスプを買うという人も多いのではないだろうか? トッピングするなら狙いどころだ。
macura

・激安激ウマ

裏チキンクリスプは、このチキンクリスプ(100円)にクリームチーズ(40円)をトッピングしたもの。安いからと言って侮るなかれ。チキンとクリームチーズとレタスが、140円とは思えないハーモニーを奏で抜群にウマい。しかも、同じくチキンとチーズを使用したチキンチーズバーガー(200円)より60円も安い
macura5

・チキンチーズバーガーよりウマくね?

食べていると、なんだかチキンチーズバーガーよりウマい気がしてきた。ハンバーガーとチーズバーガーの値段を比較すると、通常レギュラーメニューに使われているスライスチーズは30円。裏メニューのクリームチーズソースは40円なのでチーズの質が味に響いているのかもしれない
macura7

・チキンチーズバーガーとチキンクリスプで使っているチキンは違うのか?

ここで気になったのが、「チキンチーズバーガーとチキンクリスプで使っているチキンの質は違うのか?」ということ。もし違った場合、「裏チキンクリスプ」のコスパが良いかどうかは好み次第になってしまう。要はコスパの裏付けを取りたい。そこで、マクドナルドに問い合わせてみたところ、以下のような回答が得られた。

rokomoko

「使用しているチキンは同じです」

つまり、「裏チキンクリスプ」は値段、味、質すべてにおいて200円のラインナップであるチキンチーズバーガーを圧倒しているのだ。そもそもの値段設定から、この裏メニューがコスパ最強と思われる。マクドナルドに行った際は是非試してみてくれ。

Report:中澤星児
Photo:Rocketnews24.

▼ピリリとした味がウマいチーズバーガーにハラペーニョ(170円)
macura2
macura4
▼エッグチーズバーガーにベーコン(240円)もなかなかコスパ良し
macura8
macura9
▼だがしかし。最強はチキンクリスプにクリームチーズ(140円)
macura5
▼ウメェ!
macura11
▼140円と思えねェ!!
macura13
▼チキンチーズバーガー(200円)よりウメェェェエエエ!
macura14