一種の聖域とも言える「女性の乳首」。踏み込めない、だからこその “聖域” なのかもしれないが、世の中には「なんで女性だけ乳首を隠さなきゃいけないの?」と疑問に思っている人も多いようだ。

そんな気持ちが爆発してか、この度イギリスで女性による「トップレス行進」が行われたというではないか! マ、マジかーーーーー!!

・200名もの男女が乳首を出してパレード

2016年6月のある日曜日、イギリスの人気ビーチや街中で約200名もの男女が乳首をさらけ出してパレードを行ったと多くの海外メディアが報じた。その目的は、「乳首は性器ではない。なぜ女性だけ、乳首を隠さなければならないのか?」ということへの問題提起だ。

・なぜ女性だけ、乳首を隠さなければならないのか?

このパレードは、コメディアンのサマンサ・プレスディさんが主催したもの。女性の乳首の自由を叫ぶ団体『Free The Nipple』の一員である彼女は、「女性のお胸が性的対象にされるべきではないことと、男女平等や表現の自由を発していきたい」と今回のパレードを企画したそうだ。

上半身裸でパフォーマンスを行うことでも知られているプレスディさんは、「女性全員がトップレスになるべきだと言っている訳ではありません」と説明。「男性のトップレスがとがめられない場所では、女性が同じことをしても問題ないはずです」と述べている。

・穏やかに雰囲気だったパレード

パレードの雰囲気は穏やかで、とくにトラブルはなかった模様。沿道からも声援や笑顔にあふれていたようで、参加者の1人は「とても楽しかった。誇りと素晴らしい気持ちを感じた」と話している。

なかにはパレードを目撃した子連れの男性が、「見ちゃダメだ」と一緒にいた息子の目を隠す一場面もあったそう。だが、プレスディさんは「裸は恥ずかしいものではありません。ひわいな背景がなければ、子供が見たって大丈夫なはず。子供たちに対して、男性はトップレス OK で女性は NG だと、どのように説明すればいいのでしょう」と話しているのだった。

アメリカで始まった『Free The Nipple』の動き。今ではマイリー・サイラスさんやカーラ・デルヴィーニュさんなどのセレブたちからも支持されているのだとか。今はまだ「乳首を出すのは恥ずかしい」と感じる女性も多いかもしれないが、運動が進むにつれ女性のトップレスが当たり前の日がくるかもしれないぞ。

参照元:MetroDaily Express(英語)、Instagram
執筆:小千谷サチ

FTN supporters!!

A post shared by Free The Nipple (@freethenipple) on

▼参加者からは笑顔があふれている

hundreds gather for a #freethenipple protest in Brighton Beach, England.

A post shared by Free The Nipple (@freethenipple) on