enya1

以前の記事で、広島の一風変わったゲームセンター「芸州屋」についてお伝えした。このお店は、オバマ大統領の広島訪問を記念した缶バッジを販売していた。このほかにも、米大統領来広に合わせた商品はないか調べたところ、「en-ya」というお店が “オバマ丼” を提供していることがわかった。これは気になる! ということで、早速行ってみたぞい!

・2015年12月にオープン

お店は、広島駅のすぐ近くにある。2015年12月に出来たばかりのお店で、スタンディグバー & ダイニングとして営業している小さなお店だ。

enya2

・焼肉のちょうちん?

店先に「焼肉」のちょうちんがかかっているけど、焼肉屋のような雰囲気は微塵も感じない。むしろ、バルのような感じがするんだけど~……。

enya3

どうやら、表のランチ看板に「一人焼肉ランチ」というメニューがあるため、焼肉ちょうちんを掲げているのではないだろうか。数日前にメディアにオバマ丼(880円)のことが取り上げられており、ぜひ食べてみたい! と思ったのだが、このメニューは夜限定だった……。本来はこの時間、ランチが売りなのね……。

enya8

・特別に提供してもらった

一度はオバマ丼を断念しようと思ったんだけど、東京に帰ったらしばらく食べにくることができそうにない。オバマ丼は6月限定なので、これは完全に食べ損ねてしまうことになる。そこでお店の人に事情を説明したところ、特別に提供してもらえることになった! わがままを聞いて頂き、ありがとうございます!

enya4

・ローストビーフ丼

オバマ丼とは、実はローストビーフ丼である。ローストビーフはアメリカ産牛を使用しており、オバマ大統領の出身地であるハワイの塩を使用しているのだとか。はたして味はどんなものになるのだろうか?

enya5

丼には日米の旗が立っている。ローストビーフは結構肉厚だ。肉の赤身が鮮やかで、中央に落とされた卵黄との色あいが美しい。これはウマそうじゃないか! とにかく食ってみるべしッ!!

enya6

・肉厚なのに超柔らか!

肉を頬張ると……。お! コレはッ!! 分厚い肉はもしかして肉は固めなのかな? と思っていたのに、その想像は良い意味で裏切られた。これまでいろいろなお店でローストビーフを食べてきたけど、少なくともベスト5に入る、いや、もしかしたら1番の味かも!

enya7

お店の人に尋ねると、実はコレ、通常の赤身を使用していないそうだ。ではどの部位なのか? 気になったので教えてもらいたかったのだが、企業秘密なのだとか。う~ん、気になったけど、美味しさに秘密がある方が面白い。ちなみに、肉の下に敷かれたキャベツのシャキシャキとした食感もグッドだった。期間限定、数量限定なので、広島の人は要チェックである!

・今回訪問した店舗の情報

店名 Standing bar & dining en-ya
住所 広島県広島市南区大須賀町13-27
営業時間 11:00~13:30、17:00~24:00
定休日 不定休

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24