21cc1

皆さん、覚えているだろうか? 2000年に日清が発売したカップヌードル「TimeCan(タイムカン)」のことを。ほとんどの人が忘れているだろうな~。10代前半の人はまだ生まれてもいなかったときだ。この商品は10年保存が可能と謳った商品だった。

これを山口県にあるリサイクルショップで発見してしまった! 賞味期限は2010年、それから6年経った今、中の状態はどうなっているのだろうか? 食えるのか? 挑戦してみたぞ~ッ! ウオーーーーーッ!!

21cc2

・山口県のリサイクルショップ

この商品、実は2004年に密封不全が発覚し、全品自主回収となってしまった。したがって、この世に未開封のモノは、もうほとんど存在しないかもしれない。それを山口県のリサイクルショップ「モノハウス」で発見した。ここは自動車用品の販売店とゲームセンターを併設する、とっても変わったお店である。

21cc3

・2900円のカップヌードル

激レアであるがゆえに、販売価格は普通のカップヌードルよりずっと高い。お値段、なんと2900円! 価格だけ見れば高級カップヌードルだ。開けるのが何だかもったいない気がしたけど、中がどうなっているのか気になる。

21cc6

缶底を見ると賞味期限が書いてある。う~ん? これは、「2010.9.2」となっている。つまり、2010年9月2日が賞味期限ということか? すでに5年半以上が経過している。中身は無事か?

21cc11

・缶を開けてみる

缶のプルタブを持ち上げて、開けてみると……。

21cc13

中からカップヌードル1食とカードが出てきた。昔のCMの映像が描かれたカードだ。なつかし~!

21cc14

問題は商品だ。約16年の眠りから覚めた商品は無事か!?

21cc17

・容器に緑の点々が

無事は無事みたいなんだけど、容器に緑の点々が見えるんだけど……。コレってもしかして……。

21cc18

カ、カカ、カ……、カビ? しかも缶の中から、変な匂いがする。クセェエエエ! なんだこの匂いは!?

21cc19

これはカビている匂いなのか? なんかこんな感じの匂い嗅いだことあるぞ。何だったっけ? フタを開けるとさらにその匂いは強烈に! カップヌードルの具材は、一目で劣化しているとわかる。

21cc20

クセェエエエ! この匂い、ちょっとだけシュールストレミングに似てるかも。ヤバい、魚の腐ったような匂いがしてる~……。

21cc21

匂いに敏感なサンジュンは悶絶! 泣きそうになってるやないか。

21cc22

・熱湯を注ぐ

これにお湯を注ぐ。熱でさらに匂いが増強されているような……。ヤバい気配しかしない……。

21cc24

そして待つこと3分。16年熟成(?)したカップヌードル完成~。

21cc26

・そして食う!

具材はかなり色あせて見えるけど、麺はそうでもないかも。ちなみにこの商品には、合成保存料・合成着色料は一切使用されていないそうだ。その事実を喜ぶべきか、悲しむべきか……。

21cc27

え~い! ここまで来たら、行ったれ!! と、ひと思いに麺をすするッ!

21cc28

さらにすするーーッ!!

21cc29

と、その瞬間身体が猛烈に拒否反応を示した。そして思わずブハッ! と吐き出してしまった。

21cc30

飲み込めねえ~……、臭くて飲み込めねえよ~、うう……。

21cc31

・容器をよ~く確かめてみたら……

この後、トイレに駆け込んだことは言うまでもない。ちなみに、すすってみた後に、驚くべき事実に気づいてしまった。それは容器が……。

21cc33

容器の内側もカビてるじゃないの……。ひょっとしてこの一部だけかな? 気になったので、中身を全部出してみることに。

21cc34

完全に中身を出して、容器そのものを確認してみると、容器の広い範囲にカビが広がっていた。エライもんを口に含んでしまったと後悔……。

21cc35

・見つけても食うなよ!

という訳で、もしもカップヌードル「TimeCan」を見つけても、絶対に中身を食べてはダメだぞ。新しくて美味しいカップヌードルはコンビニやスーパーで売ってるから、それを食えよ!

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

▼食べる様子を動画でご覧ください

▼中身を出した容器を嗅いでみると……
21cc36

▼グエ~……、やっぱめちゃくちゃクセェエエ
21cc37

▼GIFアニメでもどうぞ
21ccc2