ikashio1

皆さんは覚えているだろうか? 2015年4月に発売された「ヤマヨシ ポテトチップス キャビア味」のことを。あのマツコ・デラックスさんがマズいと評価したにもかかわらず、意外にも大ヒットした商品だ。それが再販されると共に、さらなる驚きの商品が発売されることが判明した。

発売元は「わさビーフ」でお馴染みの山芳製菓である。2016年5月10日ローソン限定発売のキャビア味と共に、発売されるのは「ポテトチップス いかの塩辛味」だ! マジかよ、ポテチを塩辛にするってどういうこと? 気になったので、ローソンにお願いして一足先に試食させてもらったところ……。クセーーーッ! 猛烈にクセーーーーッ!! 絶対に密室で食べるなよ! どうなっても知らんぞーーーッ!!

・生臭いと言われたキャビア味

たしかキャビア味は、生臭いとの意見があった。それなのに、異例の大ヒットを記録した商品である。おそらく多くの人が怖いモノ見たさで買ったのではないだろうか。それが再販される、それだけでも驚きなのに、いかの塩辛味まで携えて発売される。キャビア味を凌ぐ生臭さなのではないだろうか?

どうしても味が知りたいと思い、ローソンにお願いして特別に試食させてもらうことに。届いた商品の封を開けると……。クセーーーーーッ! 何だこの臭さは!? 当編集部でもとりわけ鼻が敏感なサンジュン記者は、匂いだけで悶絶し、拒否反応を示した。

ikashio2

・シュールストレミングを思い出した

いや~……、世界一臭い食べ物を「シュールストレミング」を2回も食べた私(佐藤)でも、これは堪える匂いだ。さすがにシュールストレミングには臭さで及ばないが、それでもアノ臭さが脳裏によみがえった。

ikashio3

・密室はマジでヤバいかも

いかの塩辛というよりも、チーズの匂いに近いかもしれない。ゴルゴンゾーラチーズの匂いに似ていると言って良いかも。まあ、チーズに近いからといって、良い匂いではないのだが。う~ん……、密室はマジでヤバいと思うな~。窓は開けておくべきだろう。実際に食べてみると~……。

ikashio4

あれ? 思ったほど匂いがしない。チップスを嗅ぐとキツイ! と思うのに、口に入れるとそれほど匂わないな。

ikashio5

・匂いはキツイが味はそこまで?

Yoshio氏も匂いには抵抗があったのに、食べると全然問題ないとの反応。沢井メグ記者も同じく、匂いはダメだったのに、食べるとそれほど匂わないとの意見だ。

ikashio8

・唯一逆の反応

唯一、編集長GO羽鳥はみんなと真逆の反応。匂いについては「俺は嫌いじゃないよ」とか言いながら、クンクンと嗅いでいたのに……。

ikashio6

口に入れると、「これ、ムリ~……」となってしまった。匂いは大丈夫だったのに、なぜだ?

ikashio7

まあ、とにかくクセの強いポテトチップスであることに間違いない。本当に匂いはかなりのものなので、食べる時には匂いがこもらないようにした方が良いかも。

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24