1

ぶらぶらと “ムスコ” がぶら下がっているのって、どんな感じなのだろう? 私(筆者)はムスコを持っていないので、その感じは分からない。なので「大きなムスコ」を持つ感覚はもっと分からない。けれども大きいなら大きいなりに、大変なことはあるのだろう……。

そこで今回は、「大きなムスコ」を持つ人のお悩み10選をお伝えしよう。持つ者にしか分からない辛酸や苦悩……海外サイト『Reddit』と『Quora』に投稿されていた “実体験” をご紹介するぞ!

その1:いざ誰かと一戦交えようとするときに「そんなムスコが入る訳ない。やめて」と言われることもしばしば。こんな言葉を投げつけられれば、やはり心が傷つく人も多いようだ。

その2:誰かと会話をするときは、相手の目を見るのが礼儀。しかし “大きなムスコ” ばかりを見て、目を全く合わせない人もいるのだとか。結構ウンザリするものなんだって!

その3:用心せずにトイレを流せば、ムスコが水をかぶってしまう。もちろんトイレの水はバッチイので、ムスコを洗面台で洗わなければならないそう。ムスコが便器にタッチしてしまうという声も……。

その4:スキニージーンズなんて絶対に履けない!

その5:公衆トイレで用を足していると、ジロジロ見られてしまう。

その6:つき合っていた相手が、本当に自分を愛していたのか、それともムスコを愛していたのか分からなくなることがあるという。せ、切ない……!

その7:一戦交えていても、相手を傷つけまいと “戦い” に集中できない。流血沙汰にならないように絶えず緊張している人も多い模様。

その8:「ムスコが大きい」悩みを誰にも相談出来ない。なぜなら自慢していると勘違いされてしまうからだそうだ。

その9:実家に泊まるたびに緊張する。朝になるとムスコがスタンダップしてしまうので、家族から隠さなければならないのだ。

その10:シックリくる下着が見つからない! ジム以外では、ほとんどノーパンで過ごすという人もいたぞ。

──以上である!!

また海外メディア『Jezebel』のライターさんは「自分の大きなムスコが嫌いなのではない。ムスコに対する周囲の反応が嫌いなんだ」と述べていたぞ。人には、それぞれ悩みがあるのだ……。

参照元:RedditQuoraJezebel(英語)
執筆:小千谷サチ
Photo:RocketNews24.