私(中澤)が小学生の頃、一匹の犬が学校に迷い込んできた。小学校において哺乳類はヒーローだ。休み時間になると女子も男子も犬を探した。私が見つけた時、犬は疾風のような速さで目の前の女子のスカートの中に飛び込んだ。そのシーンを目撃して以来、私は思い続けているのだ。「犬になりたい」と。

女性と犬……それは太古の昔より連綿と続く禁断のカップリング。本サイトでも幾度となくお伝えしてきた森下悠里さんのインスタグラムの投稿だが、今回投稿された “森下さんが半裸で愛犬にペロペロされている動画” を見ると、当時の私の気持ちがよくわかると思う。犬ってずるい。そして、羨ましい。

・悩ましい森下さん

インスタに投稿されたのは3本の動画。いずれも仰向けに寝転がった森下さんが、愛犬のクロコにペロペロされている。これだけでも「ヒャッハー」な内容ではあるが、森下さんの吐く息の感じや声が絶妙に悩ましい感じになっている。しかも、バスタオルを巻いているだけのような半裸状態。ヒャヒャヒャ……ヒャッハーーーーー!

・うらやまけしからんっ!

そしてカメラは、もはや定番とも言えるマウントポジション。クロコのペロペロ具合からは森下さんによくなついている様子が窺える。非常に愛を感じるペロペロだ

それに答えるように森下さんが「ん~激しい」「なんでそんな凄いの?」と猫なで声で愛犬に話しかけるのだが、この吐息が絶妙に悩ましい。クロコになりたいっ!! なお、この動画への反応は以下の通り。

・ネットの声

「激しいとかヤラシイ(笑)」
「dog know what to do(犬は何をすればいいのか知ってる)」
「クロコになりたい」
「わんちゃん代わってください」
「僕もクロコちゃんになりたい!」
「俺が舐めたいわ!」
「くっそー!!」
Lucky dog
「俺がやる」
「クロコになりたい」

またしても男たちは、森下さんの手のひらの上で転がされている。一体彼女はどれだけ男心をもてあそべば気が済むのだろうか。うらやまけしからん! 妄想をかきたてるペロペロ動画はその目で確認してみてくれ。

参照元:Instagram @yuurimorishita
執筆:中澤星児

▼ん~激しい

▼凄い……なんでそんな凄いの?

激しいクロコ ペ #ペロペロ #止まらない #dog #dogsofinstagram #movie #now #Pomeranian #croco #tonight

A post shared by 森下悠里 (@yuurimorishita) on

▼犬……私と代わりなさい