2015年12月に世界同時公開され、空前の大ヒットとなった『スター・ウォーズ / フォースの覚醒』。いまだ興奮冷めやらぬなか、ハン・ソロの若き日を描くスピンオフ映画の製作が進行中で、対象者2500人の中から主役候補が3人に絞られ、大きな話題となっている。

一体どの俳優が、世紀の大役を射止めることになるのだろうか!? ちなみに、ハン・ソロの相棒チューバッカが登場することは、すでに決定しているぞ!!

・ハン・ソロ役のオーディションを受けた俳優は2500人!!

『スター・ウォーズ』シリーズの ‟ちょいワル” な船長ハン・ソロは、役を演じたハリソン・フォードを一躍スターダムに押し上げた人気キャラクターだ。タイトル未定のスピンオフでは、いかにしてソロが密輸業者になったかが語られ、俳優なら誰でも、のどから手が出るほど若き日の彼を演じたいに違いない。

それだけに無名&有名問わず、なんとオーディションを受けた俳優は、2500人以上にも上ったという。なかには、すでにスターの地位を確立しているマイルズ・テラー(『ファンタスティック・フォー』)やアーロン・テイラー=ジョンソン(『キック・アス』)の名前もあったとのこと。

・ついに候補者が3人に絞られたぞ!

オーディションの対象年齢は18~32歳に設定されていたそうだが、そんな中から、ついに候補者が3人に絞られたというのだ! まず1人目は、映画『ビューティフル・クリーチャーズ 光と闇に選ばれし者』に主演した、26歳のオールデン・エアエンライク。

そして2人目は、映画『トランスフォーマー / ロストエイジ』に出演した24歳のジャック・レイナーで、3人目は、映画『キングスマン』の出演者で26歳のタロン・エガートンだ。オールデンとジャックはアメリカ人で、タロンはイギリス人である。

3人ともに、メジャーなハリウッド映画に主演もしくは準主役級で出演しているが、前出のマイルズやアーロンに比べるとかなり知名度は低い。筆者はハリウッド俳優に詳しいつもりだが「え? それ誰!?」というレベルだ。

・ハン・ソロのレザーベストが一番似合いそうなのはタロン!?

若き日のハン・ソロ役だけに3人のルックスに目が行ってしまうが、個人的には、ジャックはポッチャリ気味だしオールデンもピンとこない。ソロのトレードマークであるレザーベストが一番似合いそうなのはタロンだが、オーディションの演技を見ていないので何とも言えない。

彼らがオーディションで、ソロの口癖「I have a bad feeling about this:嫌な予感がするぜ」を言わされたのか気になるところだ。スピンオフに登場が決定している、ソロの相棒チューバッカとの相性も大きな決め手になりそうである。

撮影は2017年1月にスタートする予定とのことで、もしかしたら、新たな候補者が出現するなんて展開もあり得えそうだ。スピンオフ映画は、2018年5月25日に全米公開が決定しているので、日本も同時公開となることを願いたい。

参照元:TwitterThe Hollywood ReporterMashable(英語)
執筆:Nekolas

▼左がオールデン、真ん中がジャックで右がタロンだ。

▼こちらがジャック・レイナー。

▼ヒュー・ジャックマンと一緒のタロン・エガートン。

▼こちらはオールデン・エアエンライク

Alden!<3

A photo posted by Alden Ehrenreich ❤ (@i_love_alden_ehrenreich) on

▼『スター・ウォーズ / フォースの覚醒』予告編はこちら