「通常であれば、絶対に写っているハズが無いものが写り込んでいる画像」のことを、人は心霊写真と呼ぶ。霊らしきものが収められていたり、逆にあるハズのものが無かったりと、そのタイプは様々だ。

ただ昔とは違い、誰でも簡単に写真加工ができるようになったこのご時世。正直、そんじょそこらの心霊写真では「よく出来てるね、乙」くらいにしか思わなくなってしまった。だがしかし……モデルの『益若つばさ』さんが投稿した1枚の画像が、「心霊写真なのでは?」と憶測を呼んでいるのだ。

・1枚の写真

問題の投稿は、2016年3月9日に益若さんが自身のインスタグラムにアップしたもの。「バック可愛くてシルバーも持ってる。EATMEだよ」とお気に入りのブランドを紹介しているのだが……よく見ると足がないのだ

ネットユーザーはすぐさま反応し、「これはヤバい」「トリックアートなんじゃね?」「加工でしょ」と様々な憶測を呼んでいた。この声を受け、益若さんは自身のツイッターでこう呟いている。

「ん? EATME写メ足がないとリプがたくさん……他の撮った写真も見たけどあったりなかったり透けてたり……写りかな? 最近肌が白くなったねって言われたからいよいよ透明になってきたのかな #笑えない #透明 #加工なし」

益若さんいわく加工はないようだから、マジモノの心霊写真なのかもしれない。……だって足がないんだもの。真相は不明だが、果たしてあなたにはどうみえるだろうか?

参照元:Instagram @tsubasamasuwaka1013、Twitter @tsubasamasuwaka
執筆:P.K.サンジュン

▼こちらが問題の投稿。

バック可愛くてシルバーも持ってる🐰❤️ EATMEだよ。favorite bags❤️ #EATME #EATMEjapan

A photo posted by 益若つばさ😈👼🏼TsubasaMasuwaka (@tsubasamasuwaka1013) on

▼ツイッターでは「加工なし」と明かしている。