IMG_7731

幼い頃は、ハンバーガーに入ったピクルスが苦手だった人も多いことだろう。酸味が強いピクルスはハンバーガーの味を調える名脇役だが、コーヒーと同じように子供にはちょっと早い食べ物なのかもしれない。そう、つまりピクルスは大人の味なのだ。

わたくし、P.K.サンジュンもピクルスが苦手だった時期があるが、今ではピクルスがだーい好き! サッパリしたピクルスなら半永久的に食べられるわ!! ……てか食べたいわ! というわけで「ピクルスをとことん味わう方法」を考え抜いた結果、バーガーキングに足を運ぶことにした。

・1万円で可能な限りトッピング

ご存じの方も多いと思うが、大手ハンバーガーチェーン店「バーガーキング」では様々なカスタマイズが可能。かつて「チーズ1000枚トッピング」や「ベーコン1000枚トッピング」をご紹介したが、ぶっちゃけ1000枚は多すぎるし、何よりもそれなりにお値段が張る。

IMG_7728

私のようなド庶民には、せいぜい出せて1万円。1万円あればなんでも出来る……ハズ! そこで今回は、ハンバーガーの値段も込み込みで、1万円分のピクルスをトッピングしてもらうことにした。

・事前に電話予約

まず、ベースに選んだのはボリューミーなハンバーガーとして名高いダブルワッパーチーズ。こちらのお値段は税込810円だ。予算は1万円だから残り9190円。つまり9190円分のピクルスをトッピングしてもらうことになる。

IMG_7726

最初は店舗で直接オーダーしようと思ったが、万が一「ピクルス不足のため営業を見合わせています」となったら迷惑がかかるので、事前に電話で注文することに。店員さんの「味の保証はしかねますがそれでも良ければ」という言葉を了承し、無事にオーダーすることが出来た。

・開けてみると……

店頭で受け取ったほぼピクルスバーガーは……重ッ! 後で量ってみたら約1.7キロもある。持ち帰り開封しよとすると、すでに紙袋はピクルスの水分でビチャビチャ……だがそれがイイ!! それは袋の中に山盛りのピクルスがある証拠! 倒れないよう、慎重に袋を開封すると……。

IMG_7744

パNEEEEEEEEEEEEEEEE――――!!!!!!! ピクルス先輩の存在感やべぇぇぇええええ!! かつてこれほどまでにピクルスが主張しているハンバーガーがあっただろうか? いや、ない! これは完全にピクルスの塔!! 天空の塔ピクルスであるッ!!!!

IMG_7762
IMG_7753
IMG_7748

・合計718ピクルス

ちなみに、トッピングのピクルスは2枚30円だから、9180円だと306セット、つまり712枚ということに。デフォルトの6枚(普通は4枚だがバーキンでは1.5倍まで無料で追加が可能)と合わせ、1万円で合計718枚のピクルスを味わえるという結果になった。

IMG_7763

なお、正しい食べ方はよくわからなかったが、ピクルスはやはりウマい。おすそ分けしながらも、数時間……どころか数日分あるので、長期間スパンで楽しめることだろう。私と同じくらいピクルス好きの人には、ぜひ参考にしてほしい。

参考リンク:バーガーキング
Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.
こちらもどうぞ → シリーズ『1万円分トッピングしてみたらこうなった

▼バーガーキングで1万円ピクスルにレッツチャレンジ!
IMG_7731

▼レシート。ピクルスの数量に注目。306って。
IMG_7727

▼紙袋はビチャビチャ……だがそれがイイ!
IMG_7734
IMG_7736

▼倒れそうで開封するのが怖い……。
IMG_7744

▼これがピクルス718枚の破壊力だ!
IMG_7751
IMG_7762
IMG_7753

▼まさに天空の塔ピクルスや!!
IMG_7748

▼真横から。うむ、ピクルスである。
IMG_7755

▼バンズを取って真上から。Ohー、ピクルース。
IMG_7770

▼食べ方がわからん。
IMG_7763

▼……が、みんなで仲良く食べました☆

みんなピクルスが大好きさ。

A photo posted by PKサンジュン (@p.k.sanjun) on