DSC_0333

「寒い冬にはやっぱり熱燗!」という人は多いだろう。冷え切った体を温めてくれる、あの感じがタマラナイよね! わかるわかるその気持ち。体を冷やすビールなんて、とてもじゃないけど飲む気にならない。記者もそうだった、 “ホットビール” の存在に気付くまでは……。

寒くなるとわかっていても、ビールが飲みたい。熱燗もいいけど、ビールも楽しみたい。そんな時は温めて飲む、ホットビールがオススメだ。ヨーロッパの方では昔から重宝されているらしいが、日本のビールでやっても美味しいのか疑問だったので、試してみたぞ!!

・作り方は簡単 レンジでチンするだけ

日本ではなじみの薄い “ホットビール” 。作るの難しいんじゃない? と思いきや、どうやらレンジでチンするだけでも大丈夫なようだ。気を付けるべきは2点、耐熱性のグラスに入れて温めることと、温め過ぎないこと──これだけだ。

ビール缶(350ミリリットル)の半分ほどを温めようと思ったら、500ワットのレンジで約1分もチンすれば十分だろう。手で持ってみて、じんわり熱が伝わってくるくらいの温度がちょうど良いと思う。

12670006_971585996255065_57922414_o

・ホットには黒ビールが最適!? 

さっそく温めてみよう。今回使ったビールは、日本産の8種類。サッポロ(黒ラベル・エビス)、アサヒ、キリン、サントリーから、定番商品と黒ビール、発泡酒などタイプの違うものを交えて試してみた。結論から言うと、黒ビールがコクが出てより美味しくなり、一方で発泡酒はあまり適さない気がした。

その他のビールは、それなりにGood! むしろ苦味が薄れアッサリと飲みやすくなったので女子ウケしそう!! 酒好きは物足りないかもしれないけどね……。ビール会社の違いによって激しく旨みが変わることもなく、日本産のビールが思いのほか、温めに適していることがわかった。

DSC_0309

・オレンジの皮やシナモンでアレンジを

ただ、より美味しく飲むためには、もうひと押し必要かな……と思ったことも事実。そこで、いくつかアレンジを考えてみたのでお伝えしたい。苦味の少ないホットビールには、フルーティーさと甘さを加えると旨味が増しそう! そう思ったので、オレンジの皮やハチミツ、シナモンを入れてみた。

ここまでくると最早ビールというよりカクテルだが、これが驚くほどピッタリ!! 砂糖を少し入れてみるのもアリだ。イメージとしては麦芽感の強いホットワイン……みたいな、そんな感じ。ほっこりする味に仕上がった。

DSC_0327

正直、あまり期待はしていなかったが、良い意味で裏切られた! ビールがそれほど得意でない人にも飲んでもらったところ「普通のビールより好き」と言っていたし、ホームパーティなどで、さりげなく出したら喜ばれるかも。ビールの概念がちょっと変わった瞬間だ。是非みんなも試してくれよな!!

Report:K.Masami
Photo:Rocketnews24.

▼日本産のビールを温めても美味しいのかな~?
DSC_0313

▼180ミリリットルで1分も温めれば十分だ
DSC_0320

▼ホットビールにはシナモンが合う!
DSC_0329

DSC_0330

▼はちみつも合う!!
DSC_0328

▼ビールがあっさりしているので、つまみにはパンチの効いたポテチなどがオススメ
DSC_0362

DSC_0353

▼8種類のビールを温めてみた

実験開始。

A photo posted by Kinoshita_Masami (@masami_1010) on