古今東西、楽器の種類は数えきれないほどあるが、そのなかでも「セクシーな楽器と言えば?」と言われたら、サックスの名が挙げられるのではないだろうか? 

そんな楽器を操るサックス奏者は、もちろんそれだけで色気がある……のだが! それに輪をかけて雰囲気たっぷりな美女をご紹介したい。彼女の名は “Sax-Wendy” こと温博媛(おん・はくえん)さん。可愛くて、カッコよくて、小悪魔すぎて困っちゃうのだ!

・忘年会で “サックス小悪魔” が発見される


彼女がネットユーザーの注目を集めまくるキッカケになったのは、台湾企業「Mobile01」が2016年1月下旬に公開した忘年会イベントの画像である。2月8日に旧正月を迎える台湾では、まさに今が忘年会シーズン。そんななか、サックスを演奏する小悪魔系美女が写し出されていたのである!

・良い、とにかく良い

この小悪魔系美女こそサックス奏者の温博媛さんである。この日の衣装は、モノトーン×千鳥格子というお嬢様御用達なワンピース姿だ。

しかし、すそに視線を落とすと大変なミニミニスカートであり、それでいてニーハイブーツで防御はバッチリ。……イイッ! その隙がありそうで無さそうなところがイイッ!! 計算されているのかどうかはわからないが、とにかくイイ!

・演奏する姿もセクシー

この画像が公開されると「誰?」「超美人!」「大きいなぁ……あ、サックスがですよ!」「うちの忘年会にも来てほしい!!」などと話題に。有志により、演奏動画も発掘され、ついには現地でニュースにまでなってしまったのだ。

ニッコリと微笑む写真も素敵だが、ぜひ彼女の演奏動画もご覧いただきたい。ただでさえ美人の温さんが、真剣な眼差しで演奏する姿はカッコよさも加わり、まさに大人の色気たっぷりなのだ。楽器を巧みに操る女の子……エエもんどすなぁ。

参照元:自由時報(中国語)、Facebook [1] [2]
執筆:沢井メグ

こちらもどうぞ → 世界中の美人を探訪する「世界探訪シリーズ

▼こちらが温博媛さん! 美人だなぁ

▼演奏する姿もカッコイイ!!