IMG_4690

吉野家や松家など、大手牛丼チェーン店の人気メニューのひとつに「カレーギュウ」がある。カレーの上に牛丼の肉がのった肉が主役のカレーだが、つい先日 究極の肉マシマシカレーともいうべき逸品を発見してしまったのでご紹介したい。

それは都内に3店舗を構えるカレーショップ『カレーは飲み物。』にあった。同店では通常のカレーの場合、無料で3種類のトッピングが可能だが、別料金を払うとさらに「ガリ豚」が追加できるのだ。しかも「ガリ豚ダブル」は圧巻の400グラム! 肉祭りの始まりじゃーーー!!

・トッピングの「ガリ豚」

店名の珍しさから同店をご存じの方も多いかと思うが、『カレーは飲み物。』は現在、池袋・秋葉原・新橋で3店舗を構える、男気系カレーショップである。基本的なメニューは「黒い肉カレー」か「赤い鶏カレー」の2種類しかないのも、清々しいほどに男前だ。

IMG_4701

そんな『カレーは飲み物。』から、いつの間にやら登場していたのが「ガリ豚」で、筆者は新橋店で発見した。写真には「小食の方、ニンニクが苦手な方はご遠慮下さい」と、逆に野郎どものハートを鷲掴みにするキャッチコピーが躍っているではないか……。これは注文するしかあるまい!

IMG_4684

・男ならダブル一択

ガリ豚はシングルが200グラムで300円、ダブルが400グラムで500円となっているが、筆者は迷うことなくダブルを選択。ぶっちゃけ初見だったのでリスクはあったが、それが男の生きる道! 俺の生き様……ならぬ肉様(にくざま)を見るがいい!!

それはさておき、目の前に登場した「ガリ豚400トッピングの黒い肉カレー」はさすがに超ボリューミー。そしてこのときに気づいた、「これカレーギュウじゃん」と。……正確にはカレーブタだが、ここまで肉がのったカレーはもちろんお初! 狙ってないけど偶然にも「究極の肉マシマシカレー」と出会っちまったぜ!!

IMG_4692

・肉祭り開催

食べてみると、にんにくベースの肉がウマくないわけがない! 言うまでもなくライスとの相性も最高ォォォオオオ!! さらにはカレー自体も元々ウマいから、マジで欠点が見当たらない。特に「肉・カレー・ライス」を同時に口に運ぶと……グランドクロスッ!! 破壊力パNEEEEEEE!!!!!!!

IMG_4697

今回は黒い肉カレー(890円)がベースだったので、合計金額は1390円だったが、肉が400グラム付いてくることを考えると決して高くはないだろう。肉マシマシのカレーを味わいたい野郎どもは、ぜひチェックしてみてくれよな!

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ

店名 カレーは飲み物。 ニュー新橋ビル店
住所 東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビルB-122
時間 平日10:00~22:00 / 土日祝10:00~21:00
休日 ニュー新橋ビル休館日の奇数月の第2日曜日

Report:P.K.サンジュン
Photo:Rocketnews24.

▼い、いつの間に……! こんなのダブルに決まってるだろーーー!!
IMG_4684

▼ズドン!
IMG_4695

▼ズドドドン!!
IMG_4692

▼マジで究極の肉マシマシカレーや!
IMG_4697

▼ちなみに無料トッピングは3種類選べる。
IMG_4685

▼個人的には、パクチーとフライドオニオンまでは毎回確定。残り1枠で悩む……。
IMG_4693

▼偶然だろうが、男率100%だった。さすがや。
IMG_4701

▼男なら黙ってガリ豚ダブルだろ! 生き様ならぬ肉様(にくざま)を見せつけるんだ!!

荒々しい。

A photo posted by PKサンジュン (@p.k.sanjun) on