2

四国に位置する香川県こと “うどん県”。常にうどんに関するアツい話題を提供してくれるうどん県だが、いまうどん県民によるあるツイートが話題になっている

なんと、うどん県民はティファールの電気ケトルにうどんをブチこんでゆでるというのである。ファァァッ!? ウソでしょ? ティファールでそんなことができるの!? 半信半疑だったが、気になったので試してみたところ、激ウマな釜揚げうどんが完成したのだ!

・うどん県民は電気ケトルでうどんをゆでると話題

話題の発端となったのは、Twitter に投稿された朱夜(高松ロワイヤル)さんのツイートだ。そこには「うどん県民のティファールの使い方 」というコメントと共に、ティファールにうどんがブチ込まれた様子、そしてゆで上がったうどんの写真が投稿されている。

そのうどんが、また美味しそうなこと! この投稿はあっという間に「天才的!」「さすがうどん県」などと大拡散した。

・実際にやってみた

マジか!? ちょっと信じられないけど、できたらご飯を作るのがラクチンになるなぁ!! そのやり方をまとめると、

1.水を入れたティファールに冷凍うどんを入れる(水多めが吉)

1

2.スイッチON!!

000

──以上である。

おおお、水から入れてしまうのですな。うどんが浸かるくらいの水を入れて、スイッチを入れてみる。しばらくすると、水がプクプクと沸騰し始め、そしてティファールの窓からはツルっとほぐれていく麺が見えてきたぞ。これは期待だ。

8

・湯切りもできてイイッ!!

ティファールうどんの凄さはこれだけではなかった。そう、ティファールには、お湯がダバァと出るのを防ぐためのフタがついている。つまり、お鍋でやりがちな “うどんダバァ” を完全に防ぐことができるのだ! 

10

・食べてみた → モッチモチでンマイ!

さて、うどんはちゃんとゆであがっているだろうか。まず一口食べてみる。……モッチモチでンマイ!! まるで釜揚げうどんだ。完全も完全、全く文句のつけようがないぞ!

14

さらに薬味をのせて、醤油を垂らすと、こ、これは!? 普通にウマイ! それより何より何と便利なことでしょう。一人メシに最高やー!

16

・うどん専用ケトルがあってもいい

放置でOK、さらに湯切りもできて、使用後もケトルが激しく汚れもしない。ティファールが、こんなにうどんと相性が良いものだったとは……。ティファールはうどん専用ケトルを作ってもいいのではないかと思うレベルである!

個人的な話で恐縮だが、我が家は一口コンロしかないので、ケトルでうどんがゆでられるなんて超助かる。今晩から実践したいくらいだ。ありがとう、うどん。ありがとう、朱夜さん……だがしかし!! もちろん、電気ケトルでうどんをゆでるのは、本来の使い方ではない。試すときはくれぐれも自己責任でやってくれよな!

参照元:Twitter @aya_royal_1025
Report:沢井メグ
Photo:Rocketnews24.

▼こちらがネット界に衝撃を走らせた朱夜さんのツイートだ

▼ということで、やってみることにした! ティファールに水とうどんを入れて
4
▼スイッチポチー
5

6
▼うどんがほぐれてきた!
7

8

9
▼ダバァってならないのもイイところだ!
11

10
▼こちらがゆであがったうどん
12b

13
▼うむ……モチモチしてンマイ!

久しぶりにうどん食べた!

A photo posted by 沢井メグ(Meg Sawai) (@megmi381) on

▼薬味&醤油もかけてみた!!
15

16

17

▼手がブレるほどのウマさ!! 簡単すぎて涙出そう
19