takata

2015年は地方行政のPR動画がずいぶんと話題になった。印象に残っているのは、最後まで見るとマジかよ! ってなる宮崎県小林市の動画。そして、温泉でシンクロナイズドスイミングをする大分県の動画もかなりのインパクトであった。

地方企業のCMも負けていない。愛媛県の高田引越センターもCMに力を入れていることで有名らしい。2016年に公開された動画を見ると、一瞬おおッ! ってなってしまう。このやり方はずるいな~。絶対見ちゃうじゃないか!

・シュールなCM

同社のCMは、YouTubeで視聴することができる。過去に公開された作品を見てみると……。どれもかなりシュール。何を訴えているのか、よくわからないものもある。しかし、確実に高田引越センターの名前を覚えてしまうのだ。ネタ感が強烈に強い。

・おいおい、どうなる!?

2016年1月に公開された動画「グラビア編」は、モデルの吉崎綾さんを起用したものだ。プールサイドで上着を脱ごうとしている彼女。おいおい、これどうなっちゃうの!? と思ったら……。これがテレビCMというから驚き。お茶の間で放映されたら、空気が凍りつくのではないかと心配になってしまう。

過去のCMも、これに負けないくらいの遊び心がある。地方CMとはいえ、なかなか侮れない。いや、最近は地方の方がPR上手なのかもしれない。今後公開されるCMも気になるところだ。

参照元:YouTube
執筆:佐藤英典

▼一瞬おお! ってなるCM

▼そのほかのCMもかなりシュール