DSC09376 (1)
誰もが知っているハンバーガーチェーン『マクドナルド』。前回ご紹介した2500円の福袋に続き、今回は3000円の中身を公開するぞ! さて、2500円と3000円ではどちらがお得なのだろうか? 詳細は以下をご覧あれ!!

・『マクドナルド』の福袋(3000円)の中身

ビッグマックのクッション 1個
フリースブランケット 1枚
タオルハンカチ 1枚
ぬりえ 1枚
パズル 1個
※福袋ですので中身が違う可能性もあります

・ハンバーガーの無料券は無し

2500円の福袋では、期待していたハンバーガー無料券の少なさに意表を突かれた筆者。3000円なら、さすがにもう少し入っているだろうと思っていたのだが……。

な、な、なんと、無料券が1枚も入っていないではないか! マクドナルドに3000円払って何ひとつ食べられないとは……ちょっと切ない気分になってしまった。

DSC09373

次にグッズの内容だが、2500円の福袋にも入っていたビックマックのクッションの他に、「I’m lovin’ it」と書いてある真っ赤なフリースブランケットとストライプ柄のタオルハンカチ、そして小さな ぬりえ とパズルが1枚ずつ入っていた。

DSC09487

・どちらが得かの判断は不可能

結局、2500円と3000円どちらの福袋がお得なのかというと……両方とも無料券がほぼ入っていないに等しいため、明確な価値の判断は不可能。あえて言うなら、2500円はソフトなマクドナルドマニア向け、3000円はややハードなマクドナルドマニア向けといったところだろうか。

というわけで、2016年のマクドナルドの福袋は、ハンバーガーをお得に食べたいという人向けではなく、マクドナルドのグッズが欲しい方へオススメである。気になる方はお近くのマクドナルドを急いでチェックだ!

Report:K.ナガハシ
Photo:Rocketnews24.
こちらもどうぞ! →「2016年福袋特集」

▼マクドナルドの3000円の福袋。
DSC09376 (1)

▼なぜかBIG MAC推し。
DSC09389 (1)

▼2500円の福袋に入っていたのと同じクッション。
DSC09359 (1)

▼フリースブランケット。
DSC09483 (1)

▼タオルハンカチ。
DSC09484 (1)

▼ぬりえ とパズル。
DSC09364 (1)

▼以上、全5点である。
DSC09487