間違い探しといえば、何と言っても「ウォーリーを探せ」が有名だ。国や時代を超えて旅する “赤と白のボーダー兄ちゃん” を一生懸命探したことがある人は多いことだろう。細か〜く描き込まれた絵の中から、彼を見つけたときは嬉しいものだ!

そして今、ネット上である「◯◯を探せ」のイラストが話題を呼んでいる。それは、ネコとパンダ! なんと「何十羽ものフクロウの中から1匹のネコ」を、「何十体の雪だるまの中から1頭のパンダ」を見つけださなければならないのだとか……。あなたは見つけられるかな?


アーティスト Dudolf さんが自身の Facebook 上で発表したイラスト。そこには「た〜くさんの雪だるま」が描かれている。可愛らしくほんわかしたタッチなのだが、なんと、この中に1頭のパンダが紛れ込んでいるというのだ!

一見簡単そうに見えるかもしれないが、実はなかなか難しい! なにせ雪だるまもパンダも基本色は「白」なので、パッと見分けが付きづらいし、“雪だるまの洋服のボタン” がパンダの耳に見えてしまったりするのだ。さ〜て、パンダはどこにいるのだろう?

また Dudolf さんはもう1枚、「た〜くさんのフクロウ」が描かれたイラストを発表している。雪だるまと違って、白、緑、茶、灰……とカラフルなフクロウがぎゅうぎゅうに詰まっているのだが、この中に1匹のネコが隠れているそうだ。う〜ん、こちらの方が「パンダ」よりも難易度が高いかも……?

現在、Facebook 上で怒濤の勢いでシェアされているこの2枚のイラストだが、「ちょっと難しかった。でも楽しかった!」「15分以上かけても、まだ見つからないよ(笑)」「私よりも娘の方が見つけるのが早かった」など、なかなか苦戦する声が聞かれているぞ! あなたはすぐに見つけられるかな?

参照元:Facebook [1][2]
執筆:小千谷サチ