IMG_1487

自由の国、アメリカ。その自由さゆえにビックリする……どころか理解不能な発明も多いが、またもやアメリカで「その発想はなかった」の典型的なユニーク商品が生み出されたという。それはピザ。アメリカ人だけではなく、世界中で愛されるピザである。

なんとニューヨークのVinnie’s Pizzeria(ヴェニーズピッツェリア)が、ピザの上にピザをトッピングできるという斬新なサービスを開始したというのだ。……って、意味がわからん! と思ったが、何だか純粋にウマそうな気もする。

そこで日本の大手デリバリーピザ3社に、ピザをピザにトッピングすることは可能なのか、問い合わせてみることにした。

・三社に問い合わせてみた

今回問い合わせたのは、ドミノピザ・ピザーラ・ピザハットの3社。その内容は「Lサイズのピザの上にMサイズのピザをトッピングできますか?」というもの。もちろん2枚分の料金はしっかりとお支払いする。各社の反応は以下の通りだ。

ドミノピザ:「聞いたことが無いサービスですね。少なくともドミノジャパンでは対応しておりません」

ピザーラ:「ピザーラ全体としては対応しかねますが、店舗で相談の上、現場がOKならばOKです」

ピザハット:「箱の高さが対応していないため、そちらのオーダーは承れません」

……と、ピザーラだけわずかに希望が残ったものの、基本的には対応してもらえないことが判明した。ちなみにその後、近所のピザーラに問い合わせてみたが、「当店では対応しかねます」とのことであった。でもでもでもでも……!

IMG_1498

・自分で再現することに

世界最先端都市・ニューヨークで誕生したピザならウマいに決まってるし、日本を含む世界中で流行する可能性だって十分にある。どうしても食べてみたい! というわけで、LサイズとMサイズのピザを注文し、自分でニューヨークを再現することにした。

注文の際、「全く同じ生地が合わさるより、違う食感が楽しめた方がウマいに違いない」と考えた筆者は、ベースはパン生地タイプ、トッピングはクリスピータイプをオーダー。果たして「ピザにトッピングしたピザ」の味はどんなものなのだろうか?

IMG_1492

・ピザ2枚の味だった

やってきた2つのピザを手早く盛り付けると、目の前にはニューヨークが出現。こ、これが最先端か……と思いつつ一口食べてみると、うむ、ピザである! 2段階食感は楽しめるものの、ピザを2枚重ねて食べるのと何ら変わらない!! 要するにブーデー上等のボリューミーなピザとしか言えないッ!!

IMG_1489

結果として、流行るかどうかわからない微妙な仕上がりになってしまったが、いつもとは違うピザを食べたいという人にはいいだろう。クリスマスパーティーで用意すれば、きっとみんなの度肝を抜くに違いないぞ。

参照元: Instagram @vinniesbrooklynMirror News (英語)
Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.

▼こちらが噂のピザをトッピングしたピザ。

Sending out a 10 pie order of Mini Vinnie Pizza on Pizza pizzas! #pizzaonpizza #minivinnies #vinnies

A photo posted by Vinnie's Pizzeria (@vinniesbrooklyn) on

"I'll have a slice pizza with slices of pizza please." #HotPizzaOnPizzaAction #meta #pizza #vinnies

A photo posted by Vinnie's Pizzeria (@vinniesbrooklyn) on

▼大手デリバリーピザ3社に問い合わせたが対応はしていなかった。
IMG_1498

▼ならば自分でやるしかねぇ!
IMG_1466

▼2種類の厚みが違うピザを用意し……
IMG_1480
IMG_1473
IMG_1475

▼のせる! どや!!
IMG_1487

▼横から。
IMG_1489

▼もはやよくわからない。
IMG_1492

▼味はピザ2枚分の味でした。チーン。
IMG_1495