top

「ダイエット」という文字を見ない日はないほど、ダイエットにあふれている現代社会。テレビも雑誌もダイエット、右も左もダイエット、今日も明日もダイエットだ。そして筆者も現在、短期集中型の急激なダイエットをしている人間の一人である。

動機については割愛するが、ダイエットを開始して約1週間。これまでに感じた様々な出来事を『ストイックなダイエットしてる人あるある40』と題してお届けしたい。

・ストイックなダイエットしてる人あるある40

その01: 追い込まないと意味がないと思ってる。
その02: 「徐々に体を慣らす」という概念が無い。
その03: というか、チマチマとダイエットしてる人の気持ちがわからない。
その04: 自分にプレッシャーをかけるため、ダイエット開始を言いふらす。
その05: 基本は食事制限から。
その06: これまで毎日食べていたお菓子類を全て断つ。
その07: コンビニに寄っても、スイーツやお菓子類は意識的に見ないようにする。
その08: 食事の全てをグリーンスムージーと鶏のササミに置き換える。
その09: 数日間は余裕だが、徐々に体から力が抜けていくのがわかる。
その10: でもそれも痩せている証拠と前向きに捉える。
その11: 会社で同僚が、隣の席で食べている中華弁当を見るのがツラい。
その12: 無造作に置かれたピザを見るのがツラい。
その13: でも一番ヤバいのは、鼻の奥を直接刺激してくるカレー。
その14: 人付き合いの関係で、どうしても普通の食事をせざるを得なかったときの罪悪感がハンパない
その15: 取り戻そうと、より一層スパートをかける。
その16: 筋トレはいつもより一段とハードになる。
その17: 筋肉痛はむしろ心地いい。
その18: ウォーキングも基本。
その19: むやみやたらと歩くようになる。
その20: エスカレーターなんて乗ってる場合じゃない。
その21: 電車で立っている時も、爪先立ち上等。
その22: 毎朝、体重計に乗るようになる。
その23: 減っても増えても一喜一憂しない。
その24: でも減ったときは、内心チョッピリ嬉しい。
その25: 「急にやると体に良くないよ」と言われる。
その26: うるせーわ。
その27: 「ダイエットやめたらリバウンドしちゃうよ」と言われる。
その28: 知ってるわ。
その29: 「ダイエットする必要ないじゃん」と言われる。
その30: 俺が決めることだわ。
その31: 「つらくないの?」と聞かれる。
その32: メチャメチャつらいわ。
その33: まだ3週間もあるかと思うと絶望的な気持ちになってくる。
その34: でも3週間あればかなりいい線いくんじゃないかとも思ってる。
その35: そのうち、何が効果的とか関係なくなってくる。
その36: 極論すれば「○○ダイエット」も「○○エクササイズ」も関係ない。
その37: 必要なのは鋼鉄の意志だけ
その38: 結局は自分との戦い。
その39: そして勝つのは俺だ。
その40: てか、これで痩せなかったらどうしよう……(震え声)

執筆:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.

▼俺の本気を見せてやる!

ガチガチのガチダイエット始めます。俺の本気を見せてやる!

A post shared by P.K.サンジュン (@p.k.sanjun) on