とにかく日本は、なんと言ってもカスタマーサービスが丁寧で、かつ早くて正確である。なので、「通販やネットで注文した商品とは、全く違う物が届いた!」なんていうミスは、あまり耳にしないような気がする。

だが海外では、どうやら家具を注文したら生き物が届いてしまうことがあるらしい。というのも、ある女性がネットでテーブルセットを注文したら、大量の熱帯魚が届いたというのである!

・ネットでテーブルセットを注文したら大量の熱帯魚が届いてビックリ!!

イギリスのロンドンに住む21歳のベッキー・スミスさんは、ネットオークションサイト「eBay:イーベイ」で、ガラスのテーブルセットを購入。そして、荷物が届いたので段ボール箱を開けて見ると、中には家具ではなく、なんと熱帯魚が入ったビニール袋が40個も入っていたのである!! 

まるで、日本の夏祭りの金魚すくいで捕まえた金魚のように、袋の中でスイスイと泳いてるではないか! その様子を見て、ベッキーさんは驚愕してしまったという。

・その様子を写した動画が再生回数500万回超え!

たまたまその様子を、ビデオに収めていた友人のジャクリーンさんがFacebookに動画を投稿したところ、再生回数が500万回を突破!! 「一体コレをどうしろっていうのよ!? ガラスのテーブルセットを注文したのに魚が届いちゃったじゃない!」とカメラに向かって叫ぶベッキーさん。だが、彼女は怒っているというよりは、思いがけない出来事を楽しんでいる様子だ。

150匹もいた熱帯魚に、ベッキーさんの幼い娘は大喜びで飼いたがっていたとのこと。

・配送会社の間違いだったことが発覚

結局、荷物に貼られていた住所を確認したら、配送会社が配達先を間違えていたことが明らかに。そこで、ベッキーさんが配送会社に連絡を取ったところ、1時間ほどして配送先を間違えたドライバーが戻って来て、恥ずかしそうに荷物を引き取ったそうだ。

サイズや色違いな物が届いたり、商品が破損していたとかだったらありそうなことだ。しかし、あまりにも注文品とかけ離れた物が届いてしまったら、ベッキーさんのように面食らってしまうに違いない。

参照元:FacebookMail Online(英語)
執筆:Nekolas